Pocochan通信

当サイトは、毎日の時事・芸能・スポーツ・一般に関する情報を2chやTwitterの声をまとめています。毎日、更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

    おしゃれでスタイルがよくてかわいくて……女の子の憧れの存在、バービー人形! 今回はドーリーな世界観にうっとり♡ かわいすぎるバービーネイルをあつめてみました♪ 

    かわいすぎるバービーネイル1. あえてのシルエットデザイン♡

    バービーの美しすぎる横顔のシルエットは、アクセントに◎。親指にあしらわれた、バッグや洋服のモチーフもとってもキュートです! パールをプラスすることで、フェミニンなムードがさらに華やかに♡ 

    かわいすぎるバービーネイル2. ぷっくりしたハートにきゅん♡

    こちらのネイルは3Dのハートのデザインがポイントに。バービーのシールをひとつ貼るだけでもおしゃれ感がアップしますね! さらに中指にカラフルなハートのホロをトッピングして、ゆめかわいく仕上がっています♡ 

    かわいすぎるバービーネイル3. ビジューたっぷりゴージャスに♡

    こちらは薬指にパールやラインストーンを敷き詰めています。全部の指にすると派手すぎる印象になりますので、豪華一点主義にするとバランスを上手にとれますよ♪ ピンク×ホワイトのガーリーな色合わせから、女子力の高さも感じます♡ 

    かわいすぎるバービーネイル4. ロゴだけでもこんなにおしゃれ♡

    ポイントにロゴを入れるだけでも、おしゃれに仕上がります! ベースにはビビッドなピンクカラーをチョイスして、バービーならではのムードを出してみましょう♡ 薬指にトッピングした大きめのストーンは、まるでアクササリーのよう。華やかなネイルデザインに心が躍ります♪ 

    かわいすぎるバービーネイル5. ピンク×ラベンダーカラー♡

    インパクトが欲しい方は、左右の手でちぐはぐのカラーにしてみてはいかがでしょうか?♡ 1色塗りでも親指にバービーのシールを加えるだけで、ガールなテイストに♪ 

    かわいすぎるバービーネイル6. やっぱり大好き! リボンモチーフ♡
    こちらのネイルは、“ピンク”に“リボン”に“パール”……女の子の大好きなものが詰まっていますね♪ まるでおもちゃのようなかわいらしいネイルは、見ているだけでもHAPPYな気分に! 初対面の方からも「ちょっと見せて!」と声をかけられてしまうかも? かわいいものは万国共通! おしゃれが大好きな女子同士で盛り上がりましょう♡ 

    かわいすぎるバービーネイル7. シンプル派の方にはコチラ♡

    シンプルなデザインを好む方は、こちらのネイルはいかがでしょうか?♡ 中指に施したロゴがポイントになっている、バービーネイルです。デザイン性の高いファッションを好む方は、どんな服装にも合わせやすいネイルがおすすめ。さりげなくロゴが入っているだけでもとってもおしゃれですね♡ 

    かわいすぎるバービーネイル8.恋愛モード全開なら♡

    こちらのネイルは、バービーの彼氏のケンも一緒! バービーのようなすてきな恋愛に憧れている方は、おまじないのように取り入れてみてはいかがでしょうか?♡ ネイルはいつも目にするポイントなので、「私もバービーのようにしあわせな恋をしよう!」と見るたびに前向きな気持ちになれそうですね♪ 

    かわいすぎるバービーのネイルデザインだけをピックアップしてご紹介しました。自分好みのものが見つかった方は、ぜひ参考にしてみてくださいね♡ 
    (渡辺彩季)

    【写真はすべて許諾を得てご紹介しています】
    Instagram @azusa_amis


    (出典 news.nicovideo.jp)



    【かわいすぎるバービーネイルまとめ! ドーリーでピンクなおすすめネイル♡】の続きを読む

    発行にあたって
    自発光のため原理的に薄型・軽量で高画質な、究極のディスプレイ技術と呼ばれる有機ELは、小型や大型の応用製品を中心に急速に市場拡大を続けている。有機ELは、有機材料を素子に使うことから信頼性が懸念されていた。しかし、ゲーム機やスマートフォン用途をはじめとする中小型パネルの領域では、量産技術はほぼ確立した。これからは、スマートフォンのメインディスプレイに多く使われる小型パネルだけでは無く、大型化により性能を最大限に享受できるテレビ用途への本格普及も近いと思われる。
    さらに、有機ELディスプレイのフレキシブル化の進展で、基板がプラスチックとなり、このために新しい封止技術やレーザーリフトオフ(LLO)技術が採用されている。透明配線も新材料に移行し、基本性能も生産プロセス技術・生産管理も未発達の部分がまだ多く残されている。しかし最近では、サムスンがスマートフォン向けに2018年11月か12月からのフォーダブルディスプレイの製造を決定し、量産技術も確立したと思われる。
    本書では、用途別の有機ELディスプレイの基礎技術、各技術の特徴、これまでの技術開発の経緯と残された課題、ディスプレイへの応用動向、現状の生産プロセスと課題など、世界の有機ELの全般動向を網羅的にわかりやすく解説するように努めた。
    今日の有機ELの広がりは確かなものであり、ひとつの巨大な産業市場を作ってゆくことは間違いないと考える。これからの産業を支える有機ELを理解するために、本書をぜひともお役立てください。
                                                 服部 寿

    ■ 書 名:世界の有機ELディスプレイ産業動向
         World OLED Display Industry Report
    ■ 発 刊:2017年12月25日
    ■ 定 価:冊子版(白黒) 100,000円 + 消費税
         冊子 + PDF(カラー) 110,000円 + 消費税

    ★ メルマガ会員:定価の10%引き!
    ■ 体 裁:A4判 並製 196頁
    ■ 著 者:服部 寿
    ■ 編集発行:(株)シーエムシー・リサーチ
     ISBN 978-4-904482-40-7

    ◇ 用途別の有機ELディスプレイの基礎・応用技術を紹介!
    ◇ 各メーカーの有機ELディスプレイ・関連部材の戦略をカバー!
    ◇ 韓国・中国・台湾の産業界の動向、開発戦略を探る!
    ◇ 注目の“マイクロLEDディスプレイ”の動向を紹介!

    ☆詳細とお申し込みはこちらをご覧ください↓
      http://cmcre.com/archives/32158/ 
    サンプルページ画像

    【目次概要】
    第1章 有機ELディスプレイパネルのアプリケーション、市場規模予測、投資
    1-1. 有機ELディスプレイ産業の全体動向
    1-1-1. 有機ELディスプレイの市場拡大
    1-1-2. スマートフォンの市場動向
    1-1-3. サムスンディスプレイの動向
    1-1-4. LGディスプレイの動向
    1-1-5. テレビ用有機ELパネルの市場動向
    1-1-6. マイクロLEDディスプレイ
    1-1-7. 有機EL関連部材
    1-2. 中小型ディスプレイパネルの開発と製造の動向
    1-2-1. アップルでの採用の影響
    1-2-2. サムスンディスプレイのロードマップ
    1-2-3. SID2017でのストレッチャブルOLEDなどの展示
    1-2-4. LGディスプレイ
    1-2-5. 中国のパネルメーカ
    1-2-6. 小型有機ELパネル向けの材料と部品
    1-3. 大型ディスプレイパネルの開発と製造の動向
    1-3-1. 有機ELテレビ
    1-3-2. デジタルサイネージ
    1-3-3. 透明フレキシブル有機ELディスプレイ
    1-3-4. インクジェット印刷方式のプロセス
    1-4. 自動車向けディスプレイパネルの動向
    1-5. マイクロディスプレイパネルの動向

    第2章 韓国産業界の動向、開発戦略、開発課題
    2-1. 小型と中型AMOLEDパネルのプロセス装置と材料
    2-1-1. 有機EL材料
    2-1-2. 有機EL蒸着装置と蒸着源
    2-1-3. 蒸着用メタルマスク
    2-1-4. 電極材料
    2-1-5. 封止
    2-1-6. タッチパネルと偏光フィルム
    2-1-7. 粘着剤・接着フィルム
    2-1-8. カバーウィンドウ
    2-2. 大型有機ELパネルのディスプレイ構造と材料
    2-2-1. トップエミッション
    2-2-2. インクジェット印刷装置と発光材料
    2-2-3. 透明ディスプレイ
    2-3. 韓国の製造装置業界の動向
    2-3-1. 全体動向
    2-3-2. APシステム
    2-3-3. SFA
    2-3-4. ビアトロン
    2-3-5. JUSUNG ENGINEERING
    2-3-6. HBテクノロジー
    2-3-7. その他のメーカ(YAS、WONIK IPS、テス、IDC、INVENIA、Youngwoo dsp、VESSEL)
    2-4. 国の部材・材料業界の動向
    2-4-1. i-components
    2-4-2. SKC コーロンPI
    2-4-3. イノックス
    2-4-4. KOLON Industries
    2-4-5. ウェーブエレクトロニクス
    2-4-6. イグゼックス

    第3章 中国産業界の市場動向、開発戦略、開発課題
    3-1. BOE
    3-2. Visionox
    3-3. EDO(上海和輝光電)
    3-4. Royole
    3-5. CSOT
    3-6. 天馬
    3-7. Truly(信利光電)
    3-8. 吉林OLED

    第4章 台湾産業界の動向、開発戦略、開発課題
    4-1. AUO
    4-2. ホンハイ/シャープ
    4-3. Innolux
    4-4. アップル生産研究所

    第5章 欧米の産業界の動向、開発戦略、開発課題
    5-1. Fraunhofer
    5-2. サイノラ(Cynora)
    5-3. Novaled
    5-4. UDC
    5-5. Merck
    5-6. DuPont
    5-7. Kateeva

    第6章 日本の産業界の動向と戦略
    6-1. ジャパンディスプレイ/JOLED
    6-2. JOLED
    6-3. 住友化学
    6-4. 出光興産
    6-5. 新日鉄住金化学
    6-6. 三菱ケミカル
    6-7. SCREENホールディングス
    6-8. 保土谷化学工業
    6-9. Kyulux
    6-10. キャノントッキ

    ☆詳細とお申し込みはこちらをご覧ください↓
      http://cmcre.com/archives/32158/

    ★☆★☆★関連セミナーのご案内★☆★☆★
     著者 服部 寿 氏による講演!!

    ◎車載向けの有機ELディスプレイ・照明の技術と業界動向

    開催日時:2018年2月6日(火)10:30~16:30
    会 場:ちよだプラットフォームスクウェア 502
    〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-21
    受 講 料:54,000円(税込) ※ 資料代含
    * メルマガ登録者は 48,000円(税込)
    * アカデミック価格は 15,000円(税込)

    ☆お申込みと詳細はこちらから↓
    http://cmcre.com/archives/31911/

    ★☆★☆★関連書籍のご案内★☆★☆★
    「フレキシブルOLEDの最新技術動向」
    The Latest Technology Trend of Flexible OLED

    ■ 発  刊:2017年10月31日
    ■ 定  価: 100,000円 + 消費税
      ★ メルマガ会員:定価の10%引き!
    ■ 体  裁:A4判 並製 161頁 カラー
    ■ 著  者:鵜飼 育弘
    ■ 編集発行:(株)シーエムシー・リサーチ
    ISBN 978-4-904482-39-1

    ☆お申込みと詳細はこちらから↓
       http://cmcre.com/archives/31692/
                                   以上

    配信元企業:株式会社シーエムシー・リサーチ

    企業プレスリリース詳細へ

    PR TIMESトップへ



    (出典 news.nicovideo.jp)



    【新刊案内「世界の有機ELディスプレイ産業動向」 服部 寿 著 発行:(株)シーエムシー・リサーチ】の続きを読む


    https://www.cnn.co.jp/m/world/35113335.html

    (CNN) ロシアの脅威の高まりを受けて軍備を増強しているスウェーデンが、戦争に巻き込まれる事態を想定した備えを呼びかけるパンフレットを、この春にも470万世帯に配布する。

    パンフレットは市民に対し、「平和時における危機や惨事だけでなく、社会とスウェーデンに対する別の種類の攻撃」にも備えるよう促す内容。「世界がひっくり返った」事態を想定し、自宅に十分な量の食料や水や毛布などを用意しておくよう国民に助言するとともに、自治体に対してはかつての冷戦時代の防空壕(ごう)を準備するよう求めている。

    有事対応当局者は17日、CNNの取材に対し、パンフレット作成の背景として、バルト地域の治安情勢を挙げた。

    スウェーデンは全土で軍備強化を図り、徴兵制を復活させるとともに、バルト海に面した戦略的な要衝となるゴットランド島に部隊を配備している。

    徴兵制は2010年に廃止されたが、17年3月になって、徴兵制を18年から復活させると発表した。

    15年2月には、国防予算を今後5年間で7億2000万ドル増額することを決定した。しかし国防軍の人員は不足している。


    【【スウェーデン】スウェーデン、国民に「戦争への備え」呼びかけパンフレット配布 ロシアとの緊張高まりで 】の続きを読む

    このページのトップヘ