Pocochan通信

当サイトは、毎日の時事・芸能・スポーツ・一般に関する情報を2chやTwitterの声をまとめています。毎日、更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

    神奈川県藤沢市の片瀬海岸で「ふじさわ江の島花火大会」が10月20日に開催された。この花火大会の会場には大量のゴミが残され、来場者のマナー違反を批判する声が相次いでいる。主催する藤沢市観光協会にゴミの状況や対策など話を聞いた。


    「ふじさわ江の島花火大会」は、昨年が雨で中止となったため2年ぶりに開催。しかし、今年も大会の途中から大雨に見舞われ、多くの来場者は緊急避難し、そのまま帰路についた。この結果、ゴミは持ち帰るか海岸や道路に設置されたゴミステーションに置くようアナウンスされていたものの、会場には大量のゴミが残された。藤沢市観光協会によると、置き去りにされたゴミの量は一昨年の3倍となる1トン。内訳は可燃ゴミ6割、不燃ゴミ4割で、特にレジャーシートが多かった。ゴミステーションに置かれたゴミも一昨年の2倍の150キロだったという。


    大量のゴミで埋め尽くされた海岸の様子はTwitterに投稿され、「これが日本人」「もう、やらない方がいいのでは。環境汚染でしかない」「こんな事する人達は江ノ島来ないで欲しい」と、マナー違反を批判する声が殺到。藤沢市観光協会に話を聞いたところ、今年は急な雨の影響でレジャーシートなどのゴミが多くなったとして、大会を中止するなどの対応は考えていないとのこと。ただ、「ゴミは持ち帰りが原則」のため、今回のような場合でも置き去りにしないよう、大会前後のアナウンスや警備員による呼びかけなどを強化していきたいとした。


    「ふじさわ江の島花火大会」の来場者は、開始当初の4万5千人から一昨年は8万5千人にまで増加。藤沢市観光協会はゴミの対応を強化しており、今年はNPO法人と協力し「面白いゴミ拾った選手権スペシャル」と題した清掃イベントを行った。


       
    画像提供:Rina(@Rinado_ob)さん


    (出典 news.nicovideo.jp)




    【1トンのゴミが置き去り…「江の島花火大会」のマナー違反に批判殺到 主催者「ゴミは持ち帰りが原則」】の続きを読む


    1 ばーど ★ :2018/10/22(月) 17:40:40.18

    明大前駅から線路逃走、痴漢の慶応大1年生逮捕

     電車で痴漢をした後、線路に降りて逃走したとして、警視庁北沢署は22日、東京都杉並区上高井戸、慶応大1年の男(20)を威力業務妨害と都迷惑防止条例違反(痴漢)容疑で逮捕したと発表した。

     発表によると、男は6月11日午後7時45分頃、京王井の頭線の電車内で女子大学生(19)の尻を触り、この女子大生に明大前駅で降ろされると、ホームから線路に飛び降りて逃走した疑い。

     調べに対し、男は容疑を認め、「逮捕されると思って逃げた」と供述している。

    Yomiuri Online 2018年10月22日 11時50分
    https://www.yomiuri.co.jp/national/20181022-OYT1T50069.html

    ★1が立った時間 2018/10/22(月) 11:58:06.74
    前スレ
    【陸の王者】電車内で女子大生の尻を触り、線路を逃走 慶応大1年生を逮捕★2
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1540183850/


    【【慶應ブランド】電車内で女子大生の尻を触り、線路を逃走 慶応大1年生を逮捕】の続きを読む

     韓国ボーイズグループ・防弾少年団(BTS)メンバー・ジミンの、イベントで着ていたTシャツが物議を醸している。ジミンのTシャツには、原爆が落とされた直後のキノコ雲と、韓国国民がバンザイしている写真がプリントされていたという。

    「SNSにて、原爆Tシャツを着ているジミンの写真がアップされたことで大きな話題を集めています。韓国メディアによると『政治的な意味を付けないでほしい』と一部ファンからは否定的な意見があるものの、大多数の韓国ユーザーは彼の行動に賛同しているとのこと。確かに韓国ネットでは『口だけの政治家よりも彼らの行動は遥かに優れている』『旭日旗が描かれた服を着ている奴らに対する薬だ。本当に心が気持ちいい』『日本は2発しか落とされなかったのでまともな精神にならなかった。20発落としていれば、まともになれたのに』と辛辣な意見で溢れています」(芸能記者)

     そんな中、一部メディアが、今年のNHK紅白歌合戦に防弾少年団がほぼ内定したと伝えたことで、ツイッターでは高須クリニック院長・高須克弥氏が「これは許すべきではない」と怒りのツイートを発信。するとこの投稿は“1万いいね以上”の支持を集め、NHKアカウントが炎上状態となっているという。

    「今回の報道後、NHKのツイッターアカウントには、『NHKは原爆投下を肯定するのか!?』『防弾少年団の紅白出演だけは避けてください』『韓国歌手が嫌なのではなく、原爆を落とされた広島や長崎の方々の不幸を笑い者にするのが許せない』と怒りの声が殺到。さらに『NHKは国民の受信料から成り立っていることを忘れていませんか?』『もし出場させるなら受信料は払わないし、解約する』と、受信料不払い運動も起こるなど、大炎上しています」(前出・芸能記者)

     まだ防弾少年団の紅白出演が確定したわけではないが、もし出場となれば、さらに視聴者の反発の声は広がりそうだ。


    アサ芸プラス


    (出典 news.nicovideo.jp)




    【原爆投下を肯定!?防弾少年団、紅白内定が“NHK受信料不払い運動”に発展!】の続きを読む

    このページのトップヘ