フィギュアスケートGPシリーズ第4戦・NHK杯第2日(10日・広島県立総合体育館)氷上に巻き起こした美しい嵐。それは才能豊かな16歳、紀平の飛躍を予感させるものとなった。カギだったのは2本のトリプルアクセル。フリーでも合計でも今季世界2位となる得点に「(出来は)98点。もっと上を目指したい」。

この記事をもっと詳しく読むにはこちら

【フィギュアスケートNHK杯】女子シングルで優勝した紀平梨花=広島市中区の広島県立総合体育館で2018年11月10日、猪飼健史撮影


(出典 news.nicovideo.jp)