アイドルグループ・けやき坂46改め日向坂46が、25日発売の『週刊ヤングマガジン』第17号(講談社)の表紙と全グラビアページをジャックした。表紙と巻頭グラビアは、女性ファッション誌の専属モデルを務める小坂菜緒(16)、加藤史帆(21)、佐々木美玲(19)の3人と、グループ初のソロ写真集を発売した渡邉美穂(19)の4人が飾った。

【別カット】ふんわりワンピース姿の日向坂46美女4人

 3年間【けやき坂46】として活動してきた彼女たちが、グループ名を改名して今月27日にデビューシングル「キュン」を発売。飛躍の時を迎えた今、『Seventeen』専属モデルでデビューシングルでもセンターポジションを務める小坂、『CanCam』専属モデルでビジュアルエースの加藤、『non-no』専属モデルで癒し系美少女の佐々木、そしてグループ初のソロ写真集『陽だまり』が大ヒット中の渡邉の4人がカバーに抜てきされた。

 グラビアでは、たくさんの花に囲まれパステルカラーのワンピースをまとったカットや、ビビッドでカラフルなミニスカートから美脚をのぞかせるカットなど、フレッシュな魅力を発揮。日向に咲く大輪のように、グループとしても個人としても花を満開にしている。

 なお、巻末グラビアには高本彩花(20)、東村芽依(20)、河田陽菜(17)、松田好花(19)、上村ひなの(14)の5人が登場する。

 同号の巻頭カラー漫画は、ヤンマガ初登場の甲斐谷忍氏の『新・信長公記(しんちょうこうき)~ノブナガくんと私~』。

『週刊ヤングマガジン』第17号の表紙を飾った日向坂46(左から)佐々木美玲、加藤史帆、小坂菜緒、渡邉美穂(C)佐藤裕之 /ヤングマガジン


(出典 news.nicovideo.jp)