Pocochan通信

当サイトは、毎日の時事・芸能・スポーツ・一般に関する情報を2chやTwitterの声をまとめています。毎日、更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

    2017年12月

    12月31日(土)にNHK総合にて生放送される「第68回NHK紅白歌合戦」のリハーサル(2日目)が、会場となる東京・渋谷のNHKホールで行われ、AKB48が紺のベルベットに金の刺しゅうのジャケットに、白いレースがあしらわれた上品な衣装で臨んだ。この日は、1日目のリハーサル時にくじ引きで選ばれた松井珠理奈がセンターの「大声ダイアモンド」、渡辺麻友がセンターの「ほねほねワルツ」「11月のアンクレット」を披露。

    【写真を見る】指原莉乃、渡辺麻友、柏木由紀の並びも見納め

    ことしは、“紅白”史上初の試みとして、これまで発表されたメジャーシングル50枚の表題曲に加え、“NHKにゆかりがある”3曲を加えた53曲の中から、公式サイトでの投票で決まったベスト3を「視聴者が選んだ夢の紅白SPメドレー」として披露。現在、12月23日までの集計で選ばれた上位10曲の中から再投票を受け付けており、その中から選ばれた3曲が12月31日(日)の生放送中に発表される。

    ■ 現在投票を受け付けている上位10曲リスト(エントリー番号順)

    「夕陽を見ているか?」

    「大声ダイアモンド」

    「言い訳Maybe」

    「Beginner」

    「恋するフォーチュンクッキー」

    「希望的リフレイン」

    「#好きなんだ」

    「11月のアンクレット」

    「ほねほねワルツ」

    「365日の紙飛行機」

    ■ 全出場歌手の対戦相手・曲目〜前半〜

    1.Hey! Say! JUMP「Come On A My House」

         ──2.Little Glee Monster「好きだ。〜夢を歌おう ver.〜」

    3.山内惠介「愛が信じられないなら 〜貴公子たちの舞踏会〜」

         ──4.E-girls「Love ☆ Queen」

    5.SHISHAMO「明日も 〜紅白2017ver.〜」

         ──6.三山ひろし「男の流儀 〜けん玉世界記録への道〜」

    7.AI×渡辺直美「キラキラ」

         ──8.竹原ピストル「よー、そこの若いの」

    9.丘みどり「佐渡の夕笛」

         ──10.Sexy Zone「ぎゅっと」

    11.市川由紀乃「人生一路」

         ──12.福田こうへい「王将」

    13.三代目 J Soul Brothers「HAPPY 〜紅白スペシャルバージョン〜」

         ──14.天童よしみ「道頓堀人情」

    15.SEKAI NO OWARI「RAIN」

         ──16.倉木麻衣「渡月橋 〜君 想ふ〜」

    17.TWICE「TT -Japanese ver.-」

         ──18.三浦大知「三浦大知 紅白スペシャル」

    19.水森かおり「早鞆ノ瀬戸」

         ──20.WANIMA「ともに」

    21.島津亜矢「The Rose」

         ──22.郷ひろみ「2億4千万の瞳 〜GO! GO! バブルリミックス〜」

    ■ 全出場歌手の対戦相手・曲目〜後半〜

    23.欅坂46「不協和音」

         ──24.関ジャニ∞「なぐりガキBEAT」

    25.福山雅治「トモエ学園」

         ──26.坂本冬美「男の火祭り」

    27.西野カナ「パッ」

         ──28.TOKIO「AMBITIOUS JAPAN!」

    29.五木ひろし「夜空」

         ──30.乃木坂46「インフルエンサー」

    31.松田聖子「新しい明日」

         ──32.平井堅「ノンフィクション」

    33.椎名林檎&トータス松本「目抜き通り」

    34.Perfume「TOKYO GIRL」

         ──35.X JAPAN「ENDLESS RAIN 2017 紅白スペシャル」

    36.AKB48「視聴者が選んだ夢の紅白SPメドレー」

         ──37.エレファントカシマシ「今宵の月のように」

    38.松たか子「明日はどこから」

         ──39.星野源「Family Song」

    40.Superfly「愛をこめて花束を」

         ──41.嵐「嵐×紅白スペシャルメドレー」

    42.高橋真梨子「for you…」

         ──43.氷川きよし「きよしのズンドコ節」

    44.石川さゆり「津軽海峡・冬景色」

         ──45.ゆず「栄光の架橋」

    ※安室奈美恵と桑田佳祐は、特別企画内での出場(ザテレビジョン)

    「11月のアンクレット」でマイクを置く渡辺麻友


    (出典 news.nicovideo.jp)



    【【紅白リハ】渡辺麻友はAKB48のラストステージで何を着る?衣装で見る紅白歌合戦】の続きを読む

    【NHK紅白歌合戦/モデルプレス=12月30日】30日、東京・渋谷のNHKホールで「第68回 NHK紅白歌合戦」の出演者顔合わせ・セレモニーが行われた。総合司会のウッチャンナンチャン内村光良、紅組司会の有村架純、白組司会の嵐・二宮和也をはじめ、出演者が集結した。

    【さらに写真を見る】乃木坂46、有村架純ら「NHK紅白歌合戦」豪華出演者が集結したステージの様子

    ステージには嵐やゆず、三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE、AKB48、乃木坂46、西野カナら出演者が紅組と白組に分かれて立っていた。そのステージ中央にいる司会者3人を紹介してから、顔合わせがスタートした。

    NHKエンターテイメント番組部の井上氏は、「今年も本当に素晴らしい、みなさんと番組を作れて光栄です」と出演者やスタッフたちに感謝。同番組について「新しい年をポジティブに迎えるための大事なお祭りです」と説明し、「みなさんのパフォーマンス、司会の言葉が視聴者に届くようにします」と意気込みをみせた。

    ◆「紅白歌合戦」2年目の「夢を歌おう」

    今年のテーマは昨年に続き「夢を歌おう」。東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年に向かって、多くの人々が夢や希望を持ち歩み始める中、同番組では「歌の力」で夢を応援したいと考え、オリンピックイヤーを目前にした2019年の「第70回 NHK紅白歌合戦」までの4年間、この「夢を歌おう」をテーマに掲げ、様々な世代の人々の夢を「歌の力」で応援していく。

    出場歌手は紅白合わせて46組で、初出場は紅組4組、白組6組の計10組。また、特別出演歌手として安室奈美恵、桑田佳祐も登場する。

    放送は、2017年12月31日午後7時15分から11時45分まで(※5分間の中断ニュースあり)。(modelpress編集部)

    【Not Sponsored 記事】
    「第68回 NHK紅白歌合戦」出演者顔合わせ・セレモニー(C)モデルプレス


    (出典 news.nicovideo.jp)



    【嵐、乃木坂46ら「NHK紅白歌合戦」豪華出演者&有村架純ら司会者が顔合わせ<紅白リハ2日目>】の続きを読む

     株式会社ジェンコが、株式会社MAGES.(ゲーム事業ブランド 5pb.)の『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』を、テレビシリーズアニメーションとして2018年2クール放送すると発表した。アニメ制作スタジオは、feel.。ティザービジュアルも解禁された。

    【さらに詳しい元記事はこちら】

     『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』は、数多くの名作アドベンチャーゲームを世に送り出した故・菅野ひろゆき氏の代表作のひとつ。無数に存在すると言われる並列世界を渡り歩き、隠された謎を解き明かしていくSFアドベンチャーゲームで、1996年にエルフ(当時のブランド)よりPCゲームとして発売されたのち、1997年にセガサターン版、2000年にWindows版、そして2017年にはPlayStation4版/PlayStationVita版を発売している。

     今発表と同時にアニメ公式サイト「http://yu-no.jp/anime/」がオープンしている。他情報はまだ明らかとされていないが、名作ゲームがアニメとしてどう描かれるのか。楽しみに続報をまとう。

    ◆ゲームストーリー
    主人公・有馬たくやは幼少期に母を亡くし、
    歴史学者である父も二ヶ月前に事故で亡くしてしまった。
    全てにおいて活力を失ってしまった高校生最後の夏休み。
    ある日、用途不明の丸い鏡とガラス玉のはまった妙な物体が入った小包が届けられる。
    同梱されていた手紙には父親が生きていると思わせる内容が…?!
    「今夜10時に、この物体を持って剣ノ岬(三角山)へ行け」
    指示に従いその場へ向かうと、謎の女性が倒れていた。
    そこには学園長と謎の転校生の姿も。
    瞬間、地響きとともに光に包まれる…。
    並列世界を駆け巡る旅が、今、始まる。

    ※訂正:本文中記載の「菅野ひろゆき氏」のお名前が初出時誤っておりました。プレス配信されたものを参考としておりましたが、元資料に誤りがありそのまま引き継ぐ形での掲載となっておりました。訂正しお詫びいたします。

    (伊佐木零子)

    伝説のPCゲーム『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』2018年TVアニメ2クール放送決定


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【伝説のPCゲーム『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』2018年TVアニメ2クール放送決定】の続きを読む

    「PAUL & JOE(ポール & ジョー)」の春のメイクアップコレクションが、1月5日(金)に限定発売。長い冬が終わり、花々の彩りに心踊る春のパリ。多くのアーティストたちがこの季節を愛し、素晴らしい音楽を生み出しました。


    フェイス & アイ カラー CS 全2種(1種3色入り)


    そんな春のパリに似合うハッピーでフレッシュなカラーがカードタイプで登場。「フェイス & アイ カラー CS」が、レコードのように春の音色を奏でます。春の訪れを告げるスプリングカラー「113(エイプリル イン パリ)」、パリに咲き乱れる花々のようなスプリングピンク「114(フレンチポップ)」の2種の展開。目元や頰にのせて。



    リップスティックCS 全3色


    ピュアな発色とグロスのようなツヤで、春らしいフレッシュなみずみずしさを口もとに集める「リップスティックCS」は、美しい色彩に溢れた街を陽気に散歩したくなる全3色のカラー展開。2018年春夏コレクションからセレクトした限定デザインのプリント柄リップスティックケースにセットして使って。



    リップスティックUV


    春の陽ざしを思いっきり楽しむ「リップスティックUV」は、SPF25のUVカット効果。キュートな猫が唇を紫外線から保護し、なめらかな感触とメントールの爽やかな清涼感。



    ネイル ポリッシュ 全3色


    春のパリに降る通り雨に濡れて、若草や花々がとけ出したようなクリアなウォーターカラーの「ネイル ポリッシュ」は、3色が登場。植物たちのみずみずしい色彩を指先にもひとさし♪


    コンパクト 全3種


    ポール & ジョーの世界観が堪能できるプリント柄の「コンパクト」に、2018年春夏コレクションからセレクトした限定デザインが登場。アイカラーやブラッシュをセットして使って。


    パール ファンデーション プライマー


    さらに、2月1日(木)には、昨年の発売以来、瞬く間に幻となった「パール ファンデーション プライマー」が再び登場。4色のブルーミングカラーが詰まった見た目にも愛らしいプライマーが、やわらかく透明感にあふれ、桜のように匂い立つ春肌に仕立てます。

    PAUL & JOEの春コレクションで、世界で一番美しい、春のパリの街をお散歩してるような優雅な気分を味わって。
     

    PAUL & JOE 2018 SPRING CREATION “April in Paris”

    発売日:2018年1月5日(金) ポール & ジョー フェイス & アイ カラー CS 全2種(1種3色入り) 各2,500円
    限定品 ポール & ジョー リップスティックCS レフィル 全3色 各2,000円 限定品
    ポール & ジョー リップスティック ケースCS 全3種 各1,000円 限定品
    ポール & ジョー リップスティックUV SPF25 PA+ レフィル1,500円
    ポール & ジョー ネイル ポリッシュ 全3色 各1,600円 限定品
    ポール & ジョー コンパクト 全3種 各1,000円 限定品

    発売日:2018年2月1日(木)
    ポール & ジョー パール ファンデーション プライマー 30ml 3,500円 限定品
    すべて税抜価格

    PAUL & JOE BEAUTE
    http://www.paul-joe-beaute.com

    出典:She magazine

    PAUL & JOEから、世界で一番美しい4月のパリをイメージしたスプリングコレクションが登場!


    (出典 news.nicovideo.jp)



    【PAUL & JOEから、世界で一番美しい4月のパリをイメージしたスプリングコレクションが登場!】の続きを読む

      29日から31日までの3日間、日本最大級の同人誌即売会『コミックマーケット93』(C93)を東京ビッグサイトで開催。例年通りの盛り上がりを見せるなか、コミックマーケット準備会共同代表の市川孝一氏はORICON NEWSの取材に対し「コアなファンがコアな表現に挑み続けてもいる」とコミケの“意義”を話してくれた。そこで、コミケ会場内で見つけた“表現力豊かな”美人レイヤーに、衣装へのこだわりを聞いた。

    【写真】『コミケ93』金髪ショートの美女レイヤー激写 コスプレ美女まとめ

     『アイドルマスター SideM』のピエールに扮したろろさんは、コミケに参加するために毎回、愛知から遠征してくるコスプレイヤーの猛者。「コスプレはジャンルを固定せず、様々なキャラにチャレンジしています。自分の個性を“表現”できるのが楽しい」と、ろろさんは話す。実際、『SideM』はもちろん、『刀剣乱舞』『名探偵コナン』など、幅広いキャラに挑戦しているようだ。

     ろろさんは、自身の表現にこだわるため衣装を自作している。もちろん、今回の衣装とカエルのぬいぐるみも手作りで、「制作した衣装の中でも自信作のひとつ」とのこと。「次はプリキュアの衣装を一から作ってみたいですね。あと、男装も好きなんですけど、コスプレは性別を問わず色々な“キャラに変身”できる」と、コスプレが持つ“表現”の魅力を教えてくれた。
     
     


    『コミックマーケット93』で見つけた美人レイヤー・ろろさん (C)oricon ME inc.


    (出典 news.nicovideo.jp)



    【【コミケ93】「衣装はとことん自作にこだわる」“表現を楽しむ”美人レイヤーまとめ】の続きを読む

    このページのトップヘ