Pocochan通信

当サイトは、毎日の時事・芸能・スポーツ・一般に関する情報を2chやTwitterの声をまとめています。毎日、更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

    2019年03月

    【新田真剣佑/モデルプレス=3月30日】俳優の新田真剣佑が30日、横浜アリーナ(神奈川)で開催された『マイナビ presents 第28回 東京ガールズコレクション 2019 SPRING/SUMMER』(以下:TGC)に出演。シークレットゲストとして登場し、TGCの開会宣言を行った。

    【すべての写真を見る】新田真剣佑のカッコよさが止まらない!ファン熱狂

    ◆新田真剣佑、シークレット登場に会場歓喜

    平成最後となるTGCの幕開けを「マイナビ」を代表して華々しく飾った新田は、「マイナビウエディング」のイメージキャラクターを務めていることでもおなじみ。

    新田が出演するCMが流れると会場がざわめき、プレゼントの当たるボールを飛ばす演出や自身のスマートフォンでの動画撮影で、またたく間にファンを虜にした。

    あまりに大きな歓声に、耳を抑える仕草で茶目っ気を見せた新田は、ランウェイの感想を求められると、「とても嬉しいです。ありがとうございます」とにっこり。場内がヒートアップしていく中、新田が「マイナビ presents!」のかけ声でTGC開幕を宣言すると、「TGC!」と応えた観客のペンライトがいっせいにマイナビのコーポレートカラーのブルーに変わり、会場の気持ちを一つにした。

    また事前に募集していた質問から「新しい環境で友だちを作るには、どうしたら良いか」と聞かれると、「僕はすごく積極的に話しかけます。どうしてこの仕事を選んだんですか?どこから来たんですか?と質問から入ります」と真摯に答えた。

    さらに「友達と喧嘩した時は、どうやって仲直りするか」という質問には、「感情が動くことが仕事以外でないので、とりあえず2人で真剣に話をしようと言います」とコメント。「仲直りしてハグして」と語るとファンを熱狂させた。

    ◆TGCを盛り上げる「マイナビ」とは?

    「マイナビ」は、進学情報、就職・転職・アルバイトなどの求人情報だけでなく、賃貸、ウエディング、トラベル、ニュースなど幅広い情報サービスを展開。がんばる多くの女性の「一歩踏み出すきっかけ」を提供したいという想いから、「東京ガールズコレクション2017 AUTUMN/WINTER」よりTGCを盛り上げる。

    今回のステージだけでなく「マイナビウエディング」のブースも開催。観客が本物の婚約指輪をつけて撮影できるとあって、多くの女子が殺到している。

    ◆平成最後のTGC テーマは「it ME」

    「日本のガールズカルチャーを世界へ」をテーマに、2005年から年に2回開催し、28回目を迎えるTGC。常に最旬のトレンドを追求し進化を遂げてきた。

    「平成」。それはたくさんのガールズブームが東京から誕生し、日本中そして世界中へ広がった時代。“多様性”や“価値観”が注目される今だからこそ、「好き」なコトを思いっきり楽しむことで、次の時代のガールズは最高にカラフルな輝きを放ち、一人ひとりが主役となる。

    そんな素敵な未来になることを願い、今回は「it ME」をテーマに展開する。(modelpress編集部)[PR]提供元:株式会社マイナビ

    「TGC2019S/S」に出演した新田真剣佑(C)モデルプレス


    (出典 news.nicovideo.jp)




    【新田真剣佑、シークレット登場に観客熱狂 ファンの質問にも真摯に回答】の続きを読む

    【宇垣美里/モデルプレス=3月31日】3月末をもってTBSを退社する宇垣美里アナウンサーが、31日に生放送されたTBS系情報番組「サンデー・ジャポン」(毎週日曜10時~)に出演した。

    【さらに写真を見る】宇垣美里アナ、TBS退社を自らネタに イジリ受け

    番組では、宇垣アナの母からのコメントや、仕事の様子を紹介。同期のアナウンサーや、番組で共演していたRHYMESTER・宇多丸から「今までのアナウンサー像ではありえなかったものを宇垣がスパッと言ってくれる」「モラル的に厳格である人なのは間違いない。ちょっと自分的に『えっ』ってなったら絶対に流さない。ちゃんと違和感を口にする」など、人となりが明かされた。

    その後、生放送のスタジオでは、退社の実感がないという宇垣アナ。今後については「4月以降はぼちぼち雑誌ですとかイベント、収録ものなどがちょこちょこ入ってますが。とりあえず旅行にはたくさん行くんですけど」と明かし、先輩の田中みな実の活躍を踏まえて女優業について聞かれると、「縁もありますし、タイミングや運もありますけど、せっかくアナウンサーという肩書がとれたので、できることはなんでも挑戦していきたい」と意気込んだ。

    ◆宇垣美里アナ、退社シーンを中継

    そして、スタジオで花束を渡された宇垣アナは、番組が放送されている中、ダンボールを抱えて退社。同局の玄関を出ていく姿や局周辺を歩く場面がライブ中継され、スタジオ出演者からツッコまれていた。(modelpress編集部)

    情報:TBS

    【Not Sponsored 記事】

    宇垣美里(C)モデルプレス


    (出典 news.nicovideo.jp)




    【フリー転身の宇垣美里アナ、TBS“退社”シーンを生中継 共演者からツッコミ】の続きを読む

    「日本一エロすぎるグラドル」のキャッチフレーズを持つ森咲智美が、29日に自身の公式インスタグラムを更新。

    はちきれんばかりのG乳がなにかと話題になる彼女だが、ヒップもこんなにもプリプリだった……。

     

    ■パッと見、知的な感じだが……

    ファンの妄想を加速させている投稿がこちら。黒スーツにメガネとパッと見、とても知的な感じなのだが、下にスクロールしていくとその痴女っぷりが明らかになっていく。




    ストッキングがびりびりになっており、お尻の8割が見える状態になっているのだ。

    しかも、ストッキング超しに見える下着はゴールドで、黒スーツとのギャップが非常に激しい。

     

    ■「たまらん」「ナイスセンス」

    構図、ギャップなど、緻密に構成された今回の写真。ファンもたまらなかったようで、多くの絶賛の声があがっている。

    「最高っす」

     

    「興奮しますね」

     

    「たまらん」

     

    「智尻桃尻」

     

    「この服にそのパンツ。ナイスセンス」


    ■日々のトレーニングで美ヒップ作り

    日々、エロすぎる写真で世の男性たちを楽しませてくれる森咲。しかし、その抜群のプロポーションは簡単に作られているワケではなく、トレーニングの賜物だ。



     

    ■20代女子に尻トレ愛好家多し

    ちなみに、しらべぇ編集部が全国の20~60代の1477名に「お尻を鍛えている」かどうかの調査を行なったところ、全体の9.3%が「鍛えている」と回答。およそ10人に1人の割合だった。

    しかし、20代女性に限定すると15.5%が該当。森咲と同じく、ボディメイクのため、お尻を鍛えている人が増えつつあることがわかる。

    今後も森咲の、知的かつ痴的な投稿に期待したい。

    ・合わせて読みたい→広瀬アリス、憧れの声優と対面し大興奮 「典型的なオタク」「へへへ…しか言ってない」

    (文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美)

    【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2018年5月18日~2018年5月21日
    対象:全国20代~60代の男女1477名(有効回答数)


    森咲智美、ぷりぷりヒップがエチエチすぎ 計算し尽くされた写真に「ナイスセンス」


    (出典 news.nicovideo.jp)




    【森咲智美、ぷりぷりヒップがエチエチすぎ 計算し尽くされた写真に「ナイスセンス」】の続きを読む

    【天気の子/モデルプレス=3月30日】『君の名は。』などの作品で知られる、アニメーション映画監督・新海誠監督の3年ぶりとなる最新作『天気の子』(7月19日公開)のシーンカットが初解禁された。

    【さらにシーンカットを見る】新海誠監督の最新作『天気の子』、物語を感じさせるシーンカット

    同作は天候の調和が狂っていく時代に、運命に翻弄される少年と少女が自らの生き方を「選択」する物語。

    企画・プロデュースは再タッグとなる川村元気。キャラクターデザインは、『君の名は。』に引き続き、今や日本を代表するアニメーターとなった田中将賀。作画監督は、『猫の恩返し』(02)をはじめスタジオジブリの作品に多く携わり、『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』(16~18)などを手掛けてきた田村篤。美術監督には『言の葉の庭』(13)で繊細かつドラマチックな背景を生み出した滝口比呂志と、日本最高峰のスタッフが新海監督の下に集結する。

    ◆『天気の子』シーンカット初解禁

    この度公開された空を見上げる主人公・帆(ほだか)とヒロイン・陽菜(ひな)の後姿の先、薄暗い雨雲の切れ間にわずかにのぞいた青空から、眩い日差しが差し込むシーンカットは、これぞ“新海ワールド”というような緻密で美しい空、雲、光の描写に目を奪われる1枚。

    また、激しい雨の中で空を見上げる帆高と、青空に浮かぶような陽菜の、物語を感じさせるシーンカット2枚も合わせて解禁。

    なお、帆高と陽菜の声は、約2000人が参加したオーディションから抜擢された醍醐虎汰朗(だいご・こたろう)と森七菜(もり・なな)が務める。(modelpress編集部)

    【Not Sponsored 記事】

    (C)2019「天気の子」製作委員会


    (出典 news.nicovideo.jp)




    【新海誠監督の最新作「天気の子」、“ワールド”炸裂のシーンカット初解禁】の続きを読む

     部数減が叫ばれる書籍市場の中で、文庫市場は厳しい立場に置かれている。オリコン調べによる年間書籍市場規模では、文庫市場は2010年以降8年連続で前年の売上を下回る結果に。そんな厳しい市場のなか、光明になっているのが、時代小説だ。直近となる3/25付週間文庫ランキングでは、5.2万部を売り上げ、佐伯泰英氏の『夢を釣る 吉原裏同心抄 五』が1位を獲得。TOP20の中に時代小説が7作もランクインするという状況になっている(表1)。この背景にはいったいどんな要因があるのか、時代小説専門のコーナーもある紀伊國屋書店 新宿本店の吉野裕司氏、竹内美智代氏に話を聞いた。

    【画像】3/25付オリコン週間文庫ランキングTOP20(集計期間:3月11日~3月17日)

    「時代小説のファンの方は男性の年配の方が多いので、まだ電子書籍化せずに文庫本でお求めになる方が多いということが1つあると思います。ただそれだけではなく、近年は女性読者の方が増えたことが要因としてあると思います」(竹内氏)

     時代小説というと、50代以上の男性のファンが多い印象だが、近年は女性読者も増えているという。竹内氏は、考えられるその理由の1つ目に「グルメ」を挙げてくれた。

    「1つは、時代物なんだけど、食べ物を取り扱った作品が増えたこと。その点が女性にとって身近で手にしやすいテーマなのかなと思います」(竹内氏)
    「『みをつくし料理帖』シリーズは、特に人気ですね。NHKのドラマになって火がついて、そこから時代物×料理の作品が増えたと思います」(吉野氏)
    「女性の主人公の話が多いので共感しやすいというのはあると思います。併せて、『みをつくし料理帖』にはレシピも付いているので、今の感覚で実際に作れたりもする。30代以上の女性がお求めになるケースが多いので、実際に作られているのかなと思います」(竹内氏)

     2つ目の理由として挙げてくれたのが、本ではない他のメディアからの、歴史好き女性(歴女)の流入だ。

    「戦国を舞台にしたゲームや2.5次元の舞台、例えば刀剣乱舞などで、歴史を知って武将のファンになって、時代小説に行き着くというケースも多いですね。そういうところから入ってくる人は20代、30代の女性で知識も深い。刀剣きっかけで、舞台化された作品の原作を購入された若い女性も多かったです」(竹内氏)
    「NHK大河ドラマの「真田丸」の時もすごかった。戦国はもちろんなんですけど、新選組などの幕末や源氏と平家の戦いなど、動乱の時代にはファンが多いですね。昨年、教科書などではあまり扱われない岡田以蔵を描いた作品が、FGO(ゲーム)の影響で急に動いたりしましたね」(吉野氏)
    「いい男が出てくる、熱い戦いものに女性が反応するのは納得ですね」(竹内氏)

     この大きな要因に加えて、このほかにもさまざまな要因が複合的に重なった結果、女性読者が増えたのではないか、と推測する。

    「これ以外にも、装丁がきれいで女性が手に取りやすいものが増えたこと。ひと昔前に比べて、時代物を描く女性の作家さんが増えたこと。時代小説専門ではなく、ほかのジャンルで活躍している作家さんが、時代物の作品を手がけるようになったこと。作家自身がSNSなどを使って発信できるようになったことなどの複合的要素が重なったことも、女性読者が増えた要因として挙げられると思います」(竹内氏)

     このように着実に読者層を広げている時代小説だが、今後さらに時代物を盛り上げ、ひいては文庫市場を盛り上げていくための課題とは?

    「男性の若い世代の読者が増えることが一番ですね。これまで歴史って、男性が好きなことが多かったんですけど近年は、女性のほうが圧倒的に多い。若い男性がもっと歴史を面白がって時代物の小説を読んでくれるようになると、市場ももっと盛り上がると思います」(竹内氏)

    ただし、こうした課題においても女性層への拡大は好材料といえる。時代小説の好況は女性層から若い男性へ広がっていくことも大いに期待させる。いまだその炎は中火といったところ。本年さらにこのジャンルは盛り上がりを見せていきそうだ。

    紀伊國屋書店 新宿本店の時代小説コーナー


    (出典 news.nicovideo.jp)




    【低迷する文庫市場に光明 女性読者が支える“時代小説”】の続きを読む

    このページのトップヘ