Pocochan通信

当サイトは、毎日の時事・芸能・スポーツ・一般に関する情報を2chやTwitterの声をまとめています。毎日、更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

    2019年12月

    NO.8064471 2019/12/31 04:06
    フジモン、ユッキーナ離婚 1年前からマンション内別居 夫婦共演CM満了で“けじめ”
    フジモン、ユッキーナ離婚 1年前からマンション内別居 夫婦共演CM満了で“けじめ”
     お笑いコンビ「FUJIWARA」のフジモンこと藤本敏史(49)と、タピオカ騒動で活動休止中のユッキーナこと木下優樹菜(32)が離婚することが30日、分かった。

    2人の子供がいるおしどり夫婦として知られたが、スポニチ本紙の取材では1年ほど前から関係が悪化。

    ひそかにマンション内別居していた。すでに双方が代理人弁護士を立て子供の親権などについても話し合いは済んでおり、31日にも離婚届を提出するとみられる。

     インターネット上で炎上騒動があってもフジモンがユッキーナを支える。

    ケンカをしても最後には仲直り。周囲の目にはそんなふうに映った芸能界のおしどり夫婦も今度ばかりは関係を元に戻すことはできなかった。

     「実は1年ほど前から別居が続いていた。これまでも衝突することはあったけど、大きなきっかけはケンカ。藤本さんが強い調子で木下さんを怒った。それ以降、関係が悪くなって一緒に暮らすことができなくなった」(知人)

     周囲の話を総合すると、これまでは2人の娘の養育を考えて同じマンション内で別々の部屋を借りて別居していたという。

    夫婦共演していたCMの問題もあり、関係修復を見据え何度も話し合いをもったが改善..



    【日時】2019年12月31日 03:50
    【ソース】スポーツニッポン


    【フジモン、ユッキーナ離婚 1年前からマンション内別居 夫婦共演CM満了で“けじめ”】の続きを読む


    1 みつを ★ :2019/12/31(火) 07:46:49.49

    https://this.kiji.is/584512516842112097


    ゴーン被告、日本の司法制度から逃亡と仏紙
    2019/12/31 07:43 (JST)
    ©一般社団法人共同通信社



     【パリ共同】フランス紙フィガロは30日、前日産自動車会長カルロス・ゴーン被告の関係筋の話として、被告は日本の司法制度から逃れ、レバノン入りしたと伝えた。


    【【やっぱり逃亡?】ゴーン被告、日本の司法制度から逃亡と仏紙】の続きを読む

    〝清楚ロリ〟なルックスからは想像できないぷにぷにボディーで人気を博し、海外では「童顔肉感萌妹」なるパワーワードでも愛されている巨乳アイドル・ぷにたん。

    【関連】水沢柚乃“JK時代えち画像”公開に大興奮「ウヒョヒョの…ヒョ!!」 ほか

    SNSでは連日、癒やし画像を公開してくれている彼女だが、今回はそんなサービス精神旺盛な投稿から、2019年の〝セクシー〟トップ3を紹介しよう。

    まずは8月10日にツイッターとインスタグラムへ投稿した水着画像。この水着はレース素材で透け感があるにもかかわらず、中心部分の布がくり抜かれているようにも見える〝限界露出度〟満点の1着だった。あまりの布の少なさは〝大事な部分〟が見えてしまわないか心配になってしまうほどで、ファンからは、

    《アレ? 乳の首が見当たらないよ》
    《いろいろとびっくらこいた(笑)》
    《ナンと攻撃的な衣装♪》
    《水着どうなってますの…/////》
    《え、〇首がない・・・と、思ってしまいました》
    《水着めちゃめちゃ攻めてますね》
    《もはや、布ですらない》

    など、興奮と衝撃が寄せられていた。


     

    「乳の首が…」巨乳アイドル・ぷにたんの“限界露出写真”トップ3

    妄想と興奮をそそられるベッド写真&ソープ画像

    6月1日0時過ぎには、《おやすみなさい》というあいさつをツイッターに投稿。ツイートには画像も添付されていたが、下着同然の衣装にカーディガンを羽織り、自慢のぷにぷにな横乳をベッド上であらわにした衝撃的な1枚だった。文章で表すとトンデモないように見える〝ベッド写真〟だが、そこはご安心。実際はプライベート写真ではなくフォトスタジオでの撮影会で撮られたもので、カメラ目線ではにかむアイドル感満点の画像だ。


    語呂合わせで「いい風呂の日」だった11月26日には、風呂にちなんでソープまみれの入浴画像を投稿している。公開されたのは、ぷにぷになバストを強調した画像、泡風呂の中で開脚する画像、丸みのあるヒップが湯船に浮いた画像と、いずれもお湯よりもホットなものばかり。「お風呂×泡」と、こちらも文字にすると妄想が働くが、そんな妄想もはるかに越えてくるセクシー画像となっていた。



    18年末からの1年間で3枚のDVDをリリースし、着実にファンを拡大させているぷにたん。海外での人気も高く、2020年は本格的ブレーク間違いなしだ!

     

    【画像】

    xiuren..Click.Here…FREE / Shutterstock4bb460aeb





    (出典 news.nicovideo.jp)




    【「乳の首が…」巨乳アイドル・ぷにたんの“限界露出写真”トップ3】の続きを読む

    【モデルプレス=2019/12/27】コスプレイヤーとしても活動中の霜月めあが「ヤングドラゴンエイジ」に改名したリニューアル第1号の裏表紙に登場した。

    【写真】霜月めあが“ヤバい女”に たわわバストで悩殺

    水着やランジェリー姿で美ボディを披露した霜月。ネオギャルをテーマに撮影を行い、黒肌になった新たな一面を披露している。

    ◆霜月めあコメント

    ― ヤングドラゴンエイジ初出演の感想をお願いします

    まずは、ヤングドラゴンエイジ創刊おめでとうございます!
    記念すべきvol.1の裏表紙と巻中をさせてもらえて本当に嬉しい限りです!しかも16Pと大ボリューム!こんなにたっぷり載せてもらう雑誌は今までで初めてなので、わたしにとっても記念すべき一冊になりました!知っている作品も連載されてる雑誌なのですごく嬉しかったです。

    ― 撮影にあたって意識したことはありますか

    最近肌を焼いてからネオギャルとしてニュースに取り上げていただく事が増えたので、前日にはしっかり日サロに行って焼いてから撮影に挑みました(笑)。事務所に行かされて日サロ通いになったんですが、最近では自ら行くようになってきましたね…(笑)。ぴたっとしたワンピースや、蛍光色の水着など衣装もギャル感満載で嬉しかったです!髪色も少し明るくしたりと自分でもギャルを意識するようになりました!私服も肌見せとかを意識したり(笑)。

    ― 撮影時のオフショット「絶対領域」の写真が話題となっておりますがいかがですか?

    マネージャーさんが『これは絶対バズるから撮るわ』って言って絶対領域をパシャパシャ撮り始めて。最初は「本当か?!むしろ顔写ってないし大丈夫かな?』って思いながらもツイートしたら本当に伸びて!(笑)マネージャーさんの信頼度が一気に上がりましたね(笑)。いいねも1.2万以上、RTも1400を超えて自分でも驚きました。定期的に『絶対領域』写真を上げていきたいと思います。

    ― 今後の目標、挑戦していきたいことを教えてください。

    最近はゲームのお仕事が増えて、プライベートでもゲームをプレイする時間がほとんどなのでそれを機に自分主催のゲームオフ会やイベントとかも開けたらいいななんて思ってます。ゲーム配信もやっていきたいですね!

    あとはジムにも定期的に通って、体もだいぶ仕上がってきたので更に雑誌撮影などで活躍できるようになりたいです!2020年は表紙を目指して頑張りますので、みなさんこれからも応援よろしくお願いします!

    (modelpress編集部)

    【Not Sponsored 記事】

    c699707c1144
    霜月めあ(C)佐賀章広/ヤングドラゴンエイジ


    (出典 news.nicovideo.jp)




    【霜月めあ、ランジェリー姿で黒肌ボディ解放】の続きを読む

    NO.8063889 2019/12/30 22:34
    令和初のレコ大は「パプリカ」Foorin史上最年少受賞!小学生初 米津玄師作品で社会現象
    令和初のレコ大は「パプリカ」Foorin史上最年少受賞!小学生初 米津玄師作品で社会現象
    第61回日本レコード大賞(主催日本作曲家協会)の最終審査会が30日、東京・初台の新国立劇場で開かれ、大賞は米津玄師(28)が作詞、作曲、プロデュースしたFoorinの「パプリカ」に輝いた。

    Foorinは小学3年〜中学1年の5人組で平均年齢約11・2歳。

    史上最年少での戴冠で、ちせ(9)、りりこ(10)、もえの(11)の3人にとっては史上初の小学生受賞となった。

    発表の瞬間、15歳以下はテレビに生出演できない午後9時を50分以上も過ぎていたため、所属レコード会社のソニー・ミュージック関係者が受賞盾などを受けた。

    司会を務めるTBSの安住紳一郎アナウンサー(46)が「小学生、中学生のFoorinはすでに会場を離れています」と伝えてから、メインボーカルのもえのと電話と繋いだ。

    家で大賞を知ったもえのは「ありがとうございます。凄い嬉しいです」と涙声に。

    「本当にみなさんに感謝の気持ちでいっぱいです。(メンバーの)みんなも見てくれていると思う。本当に嬉しいです」と喜んだ。

    「パプリカ」は、未来に向かって頑張っている人を応援するNHKの「2020応援ソングプロジェクト」として製作され、昨年8月と9月には「みんなのうた」で放送。

    今..



    【日時】2019年12月30日 21:53
    【ソース】スポーツニッポン
    【関連掲示板】


    【令和初のレコ大は「パプリカ」Foorin史上最年少受賞!小学生初 米津玄師作品で社会現象】の続きを読む

    このページのトップヘ