毎日新聞を調べました。岐阜市教育委員会によると、五十代女性教諭は昨年度、担任を受け持った一年生のクラスで給食を残さないよう、一年間続けて、完食を指導しました。偏食の多い児童にはスプーンで強引に口元に運ぶなどしていたと記述がありました。その結果、4人の児童が吐き、うち2人は3回前後もどしています。 また、教諭は今年7月、補助で入った二年生のクラスでも同様に完食を指導されています。これは指導ではありません。私は、こうした逸脱した教育的指導をされる教職員への指導が必要だと思います。


学校指導について意見は賛否(画像はイメージ)
Jタウンネット

[ドデスカ!‐名古屋テレビ]2017年9月28日放送の「竹田のイマネタ!」のコーナーでは、学校給食の完食指導に対する賛否について紹介されていました。


体質や体調もある

岐阜市の小学校の50代女性教師が、給食を残さず食べることを指導し、去年から今年にかけ児童5人が給食を吐き出したり、おう吐したりしました。

女性教師は「嫌いなものから逃げないでほしい。達成感を感じさせたいという思いで指導したが、もっと配慮しなければいけなかった」と話しました。

今月8日、匿名の情報により発覚し、岐阜市教育委員会は教師を口頭で厳重注意しました。

「給食を残さず食べさせる学校指導」について、名古屋市でアンケートを行ったところ、117人中賛成が53%、反対が25%、どちらでもないが22%という結果になりました。

アンケートでは学校での指導方法について、行きすぎない指導が必要などの意見もありました。体質や体調もあるので学校で嫌いな物を強要するのは難しく、家庭での教育が重要なのではないでしょうか。(ライター:moca)



(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

その食べ物と、その嫌な教師の印象が強く結びついてしまうかららしい。心理学的にいっても、これは逆効果なんじゃないかな?と思うけど…。


小さい頃苦手だった物、食べられるようになって今では好き嫌い無いよ。でも無理やり食べさせられトラウマになり大嫌いになった話はよく聞くよね


「達成感」ねぇ・・・小学校で、机と椅子ごと外に出されて、噛まずに飲み込むように味噌汁に入ったネギを食べたけど、達成感など感じなかったな。


無理矢理食わせて吐いたら、無駄にしたのは教師だからな 教師が責任もって嘔吐物食う覚悟があるなら強制して良し


無理やり食べさせるのは、食物を粗末にしていると思う。


2000年代前半のワイ、アレルギーでなければ残すことは許されなかった。いつの時代も好き嫌いとかまずいとか言ってられるか。


アレルギーなら仕方ない。好き嫌いならただの甘え


『ダメ』っていうより『残すだけの理由』が必要かも。何かそれで問題が起きた場合、子どもに対して責任をとれないと思いますから。


俺も小学生の頃に同じ指導(と言う名の拷問)を受けた。嫌いなものには体が受け付けない(≒嘔吐感)のをなぜ解ろうとしないのか。


クソ不味い給食を改善しろよ。


無理やり食わすと、そのことが苦痛になって なお偏食が酷くなると思うんだが。


ああ、残すな言われて吐いた一人だわw なつかしい。


アレルギーとかの場合もあるんで・・・死人出たら元も子もないです


好き嫌いは確かにダメだと思う でも不味い給食はもっとダメでしょ?


まあ強要罪とか傷害罪として立件できそうな気もするよねぇ なんで学校の先生や部活の不祥事は罪に問われないのかね? 警察も手を出せない聖域?


克服には「旨かった」体験が必要。何を拘ったわけでもない量産品の味で好き嫌いが直る訳ないだろ。家族が良い素材を最大限生かしても難しいだろうに


苦手な食材により6年間で何度吐いた事か、放課後まで残されたり辛かったな。今の子らはそんな事になってほしくないわ。


今教育や保育を勉強する中で「食育」というとこのおばさんのやってることとは真逆の方向で習う


給食が不味いから食わないんだろ。減塩は日本人には不要だからやめろ!栄養調査も白人のを丸のみするんじゃなくてちゃんと日本人を対象にしてやれ!


達成感(笑)


牛乳が牛のお●っこだと思って飲むたびに吐いてた・・・今はニュースになるのねw


自分が達成感を感じたいだけの 自己満足クズ


配膳終わった後でも、残ってるやつを量増したり手を付ける前に戻したりしてたけど最近はそういう事できないのか?


食べれない、味付けが嫌いで反抗のための嘔吐なら指導されてあたりまえ。てか嫌いなものは最初から少なめか好きな人にあげればいいのに。


体質で食べれないもの以外は食べたらいい。量が多いならあらかじめ言っておけばいい。けど、そうゆう相談は小学生には無理か


この手の指導はちょっと賢い奴は口に含んでトイレで吐くから意味ない


だれがその配膳するの?


食べきれる量を配膳したらいいじゃん。簡単なことじゃないか。家じゃそうするだろ?


だって結局吐くか、ギリギリ踏ん張ったぐらいでしかないもん


でも使われている材料そのものがダメで、かつ吐くほど「食べられらない」レベルの、本人からすればゲテモノを頑張って食えと言っても、絶対無理


達成感で草


給食での調理が不味いだけでその材料自体は食べられる、食いたくはないけど食おうと思ったら食える、はそりゃあ頑張って食べろと思う


そして、「嫌いだから食べない」が、味が嫌いだからできるだけ食べたくない(食えるには食える)のか、その味がどうしても「食べられない」のか


好き嫌いの話題で皆一緒くたに考えがちなのは、その調理の仕方が不味いのか、そもそもピーマンとかの材料そのものがいけないのか


吐くほど嫌い、てのは本人からすればそういうレベル。鼻つまんでどうこうとかいうレベルじゃない。その食品の味を少しでも感じたら込み上げてくる


犬のくそが給食として出されたら食うか?無理矢理にでも口に入れたとしての見込めるか?飲み込んだとして吐かずにいられるか?


隣のクラスで配った残りすら食べ尽くしたのは小学6年の時の娘のクラス


吐くってことはな、嫌いだから食わなかったんじゃないんだ。食えないから食わないんだ。アレルギーじゃなくたって食えないものってのはあるんだよ


*でいる奴いて草


成仏しろ定期


わい給食でアレルギー食品食べて*だから仲間がでないで欲しいンゴねぇ


根本的な問題として、いくら学歴を積んでもまともな人が教職に就かない就けないでいろいろ詰んでる


なら教師は世界中のゲテモノ料理食えんのかよw嫌いな物から逃げちゃいけないんだろw?


体質は無理だろうが、嫌いなだけなら完食せい!ただし、給食費を自分の金で賄っているなら食わんで良い。って感じでどうですか?


つーか残してると冷めてますます不味くなるのよね


もう給食やめて弁当にすればいいだろ


食育のつもりだろうけど、無理矢理食べさせるのは摂食障害を助長しかねない。紋切り型で教育は無理。


まぁどうにも体が受け付けないものってあったよ。給食は好きだったが一品だけ思い出がある。


無理したってどうせ食えないんだし嫌なら食わなくていい。成長してになって食う気になったら克服すりゃいい


こういう支障が出るような方法をとったところで、集団に馴染めないなら本末転倒では?ここよりマシな教育方法ができてる学校ってもっとあるだろうし