土屋太鳳と高畑充希が出演しているJRA日本中央競馬会のCMとWEBムービーに、お笑いコンビ・尼神インターの渚と誠子が登場し、渚に喝を入れられた土屋と高畑が絶叫する姿がお披露目となった。

 映画『累-かさね-』の公開が9月に控えている土屋と、時代小説「引っ越し大名三千里」の映画化(2019年公開予定)で星野源と共演する高畑という、日本映画に欠かせない女優として活躍を続ける2人が年間プロモーションキャラクターを務め、競馬好き女子「UMAJO(ウマジョ)」を描くCMシリーズの新作。今回は、高畑のいとこ役として渚と誠子が出演。東京見物に来た2人が、土屋と高畑に東京競馬場を案内してもらうというもの。

 CMとして放送される「ウマジョ、の日3」編では、馬に乗ったり、ポニーと触れあったりと4人は競馬場を満喫する。「競馬してへんのにめっちゃ楽しい~!」と笑顔の誠子に、「お姉ちゃんらも競馬するん?」と大阪出身の高畑は自然な関西弁で、誠子たちと軽快なやりとりを披露している。

 公式サイトで公開される「ウマジョ、の日4」編では、競馬初心者の土屋と高畑に、渚が応援の仕方を教える。土屋が言われた通りに応援すると、「腹から出てない」と渚が喝を入れ、「そのままー!」と土屋は絶叫する。高畑にも、「それじゃさされへんで!」と厳しく指導が入り、高畑は「させー!」と叫ぶ。

 撮影を終え、渚について高畑は「こんなに毎回本番終わったあと笑う人初めてです」といい、続けて「実際はもうちょっと(誠子は)やわらかい方と(渚は)クールな方っていう勝手な印象があったので、実際お会いしてみるとしっかり者(誠子)とゲラ(渚)だなって」と分析した。それに対して誠子は、「よく分かってる! よく見てる!!」と語っている。(編集部・梅山富美子)

「ウマジョ、の日3」編は10日より放送開始 「ウマジョ、の日4」編は10日より公式サイトにて公開

左が土屋太鳳、右が高畑充希 絶叫!


(出典 news.nicovideo.jp)