Pocochan通信

当サイトは、毎日の時事・芸能・スポーツ・一般に関する情報を2chやTwitterの声をまとめています。毎日、更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

    カテゴリ: 芸能


    Uruが2019年3月10日に東京・TOKYO DOME CITY HALLにて単独公演を開催する。

    【大きな画像をもっと見る】

    Uruが同会場でライブを行うのは初めてで、彼女にとって過去最大規模のキャパシティの会場となる。チケットの発売情報など詳細は後日アナウンスされる。

    また9月26日にリリースするニューシングル「remember」の収録内容が発表された。シングルには9月29日公開の映画「劇場版 夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~」の主題歌である表題曲のほか、アップテンポな新曲「ごめんね。」、山崎まさよし「One more time, One more chance」のカバー、「フリージア」のセルフカバーを収録。期間限定生産盤には「remember」と「劇場版 夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~」のコラボミュージックビデオを収めたBlu-rayが付属する。

    Uruワンマンライブ

    2019年3月10日(日)東京都 TOKYO DOME CITY HALL

    Uru「remember」収録曲

    CD

    01. remember
    02. ごめんね。
    03. One more time, One more chance
    04. フリージア Self-cover ver.
    05. remember -instrumental-
    06. ごめんね。 -instrumental-

    期間生産限定盤Blu-ray

    ・Uru「remember」×「劇場版 夏目友人帳~うつせみに結ぶ~」コラボレーションMV

    Uru


    (出典 news.nicovideo.jp)




    【Uru過去最大規模のワンマンを来春TOKYO DOME CITY HALLで】の続きを読む


     YG ENTERTAINMENTに所属する、ガールズグループ・BLACKPINK(ブラックピンク)が8月16日・17日、アリーナツアーの福岡公演をおこなった。

     7月24日の大阪公演で始まった自身初のツアー。福岡では初のパフォーマンスとなった両日。MCに博多弁も取り入れるなど、福岡のファンを楽しませた。大阪公演から好評のソロでのパフォーマンスステージなどもみせ、ポテンシャル高さを感じさせるライブで観客を魅了した。

    福岡公演のもよう

     BLACKPINKは、この福岡公演前になる8月6日に「DDU-DU DDU-DU」のミュージックビデオがYouTubeでの再生数が2億5千万回を突破。6月15日の公開後たった50日で今回の記録を突破した。

     その「DDU-DU DDU-DU」の日本語ver.を収録したシングルが8月22日にリリースされる。その週は、8月24日・25日・26日に千葉・幕張メッセイベントホールでのツアー公演がある。

    福岡公演のもよう

     さらにツアーファイナルとして、12月24日に『BLACKPINK ARENA TOUR 2018 "SPECIAL FINAL IN KYOCERA DOME OSAKA"』と銘打った「海外女性グループ史上初の京セラドーム大阪公演」を控えている。

    BLACKPINK - DDU-DU DDU-DU (JP Ver.) M/V



    (出典 news.nicovideo.jp)


    【BLACKPINK、ツアー福岡公演 初のパフォ 博多弁であいさつも】の続きを読む

     モデルでタレントの藤田ニコルさんが8月18日、日サロに通っていそうなコギャル風ショットをInstagramで公開。1990年代にタイムスリップしたようなチョベリグな姿に、「やっぱギャルは尊い」「ルーズソックスが似合ってます」など反響が寄せられました。

    【画像:全身ショット】

     「チョベリグ」と懐かしのフレーズを添えて、小麦色の肌に濃いめのアイメイク、着崩した制服など90年代の渋谷にたむろしていそうなギャルギャルしい姿をアップした藤田さん。大きなハイビスカスの髪飾りや目元に付けられたキラキラシールなど、ド派手さを極めた当時の流行を再現したギャルファッションを、“2010年代のギャル”のメインストリートを通ってきた藤田さんがさすがのギャル力で着こなしています。時代は違えどギャルはギャルに通ずるのか……。

     今回の姿は、専属モデルを務めるファッション誌『ViVi』11月号のオフショットとのこと。この他にも、スクールバッグを肩に掛け、ルーズソックス&ミニスカートという完璧なギャルルックで街中に座り込んだ1枚や、内股で座りながらつまらなそうな表情を浮かべる“ギャルの日常”でしかない姿もアップしています。イケイケオーラがスゴい。

     ファンからは、「渋谷のギャルそのものじゃん」「ナウいチョベリグなヤングや!」「にこるんが産声をあげた頃のファッションですよ」などノスタルジーに浸ったコメントが続々。「にこギャルかわいすぎる」「マジでかわいい」などコギャルメイクは好評のようで、「なんならまた流行るでしょこれ…めっちゃ可愛い…」「また流行らせてほしい!」など藤田さんをきっかけにコギャルブームの再来を期待する声も届いていました。

    ギャルにこるん(画像は藤田ニコルInstagramから)


    (出典 news.nicovideo.jp)




    【「渋谷のギャルそのものじゃん」 藤田ニコル、ミニスカ&ルーズソックスで“チョベリグ”なコギャルに変身する】の続きを読む

     女優の川口春奈が17日、自身のInstagramを更新。写真に写る川口の“イメチェンヘア”がファンの注目を集めた。

     同投稿で川口は、「美女と会合。あずさは私の癒し。岡本あずさは私の癒し。」とコメントし、女優の岡本あずさとの2ショットを公開。プライベートなひと時を楽しんだことを明かした。


     そんな川口の投稿を見たファンからは、「2人とも可愛いです」「2人ともかわいくて私の癒しです」「2人とも美女すぎですほんとに!」「どちらも美女。目の保養になりまする」などのコメントのほか、髪の毛をばっさりカットし、ボブヘアになっているように見える川口の姿に「髪の毛切ってる!!似合いすぎ!!」「髪の毛の長さ最高です!」「髪型可愛すぎかよ~」「髪切ったの可愛い!」「はーちゃんのショートめちゃ好き」と絶賛のコメントが相次いで寄せられている。



    (出典 news.nicovideo.jp)



    【川口春奈、ショートボブヘアにイメチェン?「髪の毛切ってる!」「可愛すぎかよ」と話題に】の続きを読む

     モデル兼ブロガーとして活躍する話題の筋肉美女“ゆんころ”が「人生を変えた」と断言する人気のボディコンテスト「サマースタイルアワード(以下SSA)」。その決勝大会が11日、東京・日野市民会館(ひの煉瓦ホール)で開催された。

    【写真】魅惑のボディ全開! 大胆バックポーズを披露する木村由美さん

     同大会の人気部門である「ビューティフィットネスモデル」は、フィットネストレーニングで磨いたバランスのとれたスタイル、自信に満ちた舞台上でのパフォーマンス、女性らしい優雅さなどが総合的に評価されるカテゴリーだ。筋肉量重視の部門ではないため、ダイエット目的でも気軽に参加でき、子育てをしながら挑戦する女性も少なくない。

     そんなママ選手のひとりとして決勝のステージに立った木村由美さんは、エステティシャンとして働きながら「出産前の体型を取り戻したくて」3年前からトレーニングを開始。

    「10年前に子どもを産んでから、20kgくらい太ってしまって。バストも崩れて、お腹の皮も伸びてしまったので、このままではまずい! と思ったんです」

     筋トレをしながら食事内容を見直すと、3~4ヶ月目くらいから、どんどん体が変わっていった。それが楽しくて、1年前からSSA出場を目標に、より本格的なトレーニングをするようになったそうだ。

    「体を動かすことで肌ツヤもよくなったし、楽しいトレーニングのおかげで子育てのストレスも解消できて、いいことがたくさんありました。子どもが『ママきれいになった!』って言ってくれるのも、すごく励みになります」

     コンプレックスだったお腹まわりを中心にトレーニングを重ね、今では“ビキニも自信を持って着られる腹筋”を維持し続けているそうだ。

    「今後は下半身を中心に鍛えて、もう少しボリュームをつけたいと思っています。そして、来年もぜひSSAに挑戦したいですね」
    『SUMMER STYLE AWARD2018決勝大会』ビューティフィットネスモデル部門に出場した木村由美さん 撮影/徳永徹 (C)oricon ME inc.


    (出典 news.nicovideo.jp)


    【美人ママ、大会で驚異の美ボディ披露「出産前の体型を取り戻したくて」】の続きを読む

    このページのトップヘ