Pocochan通信

当サイトは、毎日の時事・芸能・スポーツ・一般に関する情報を2chやTwitterの声をまとめています。毎日、更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

    カテゴリ: 教育

    新しい時代の教育がテーマのWebメディア「StudyHacker こどもまなび☆ラボ」(https://kodomo-manabi-labo.net/)を運営する株式会社恵学社(本社:京都府京都市下京区、代表取締役社長:岡 健作)は、この度、絵本のよみきかせを中心としたコミュニティ「こどもまなび☆ラボ 絵本部」を設立いたしました。

    そのメインイベントとして、第1回(社)JAPAN絵本よみきかせ協会とのスペシャルコラボレーションイベント「絵本よみきかせ会」を、2018年10月21日(日)に開催いたします。本イベントは、“楽しいよみきかせから、国語力へ“をテーマとした親子参加型の絵本を楽しむ会です。今後は毎月第3日曜日に定期的に開催する予定となっております。

     

         

    ■お申し込み方法 
    お申し込みは下記URLより受け付けております。
    https://docs.google.com/forms/d/1wYVK5D-7s3wfXxLya-rpEarlDH1l7b_oBToMykiH3MI/viewform?edit_requested=true

    ■「絵本よみきかせ会」第1回目 概要
    日時:2018年10月21日(日)10:30~11:30(受付 10:00~)
    内容:ハロウィンをテーマに、絵本スタイリスト(R) 景山聖子さん、(社)JAPAN絵本よみきかせ協会認定 絵本よみきかせマイスター(R)による絵本の読み聞かせの他、子どもの心を惹きつける工夫が随所に盛り込まれたプログラムをご用意しております。
    対象:0歳~小学生のお子様と親御様 
    定員:親子20組(先着)
    参加費:完全無料 
    顧問:絵本スタイリスト(R) 景山聖子さん
    主催:StudyHackerこどもまなび☆ラボ
    URL:https://kodomo-manabi-labo.net/ehonbu-1021

    ■「こどもまなび☆ラボ 絵本部」設立の背景と目的
    こどもまなび☆ラボ 絵本部は、0才~小学生の親子を対象に絵本のよみきかせを中心としたコミュニティです。絵本は子どもたちにとって、文章との出会いの場です。絵本の面白さを存分に味わった子どもたちは、やがて児童書を楽しめる子に。子どもは、ワクワクしながら絵本を読み進める経験を通して、文を読み解く力を身につけることができます。
    こどもまなび☆ラボ 絵本部では、そんな未来に向けて親子一緒に楽しんでいただけるような空間づくりを行います。また、絵本を軸に子どもたちの未来を考え、子どもたちだけでなく、パパ・ママが同じ子育て世代として互いに支え合える、そんなコミュニティ作りを目指しています。

    ■景山聖子さんのプロフィール
    絵本スタイリスト(R)、(社)JAPAN絵本よみきかせ協会代表理事。元局アナ。TBS・テレビ朝日などでリポーターを経験後、番組ナレーター、NHKラジオ朗読番組などを担当。一児の母になると同時に、絵本の世界へ特化。一般向けに、NHKカルチャー青山教室に「絵本のよみきかせのコツ」講座(現在満席・キャンセル待ち半年)。協会認定資格者として、「絵本よみきかせマイスター(R)」「絵本よみきかせセラピスト(R)」「ママの為の 絵本よみきかせマイスター(R)」を育成。他、NHK総合テレビで絵本朗読をすると同時に、教育委員会での講演、生涯学習センターでの講座、「花王」「カルビー」での読み聞かせに関する情報提供、「赤ちゃん本舗」での企業研修など。オリジナルメソッド、読み聞かせ技術と心理の融合で、絵本を生活スタイルそのものに取り入れる活動を老若男女問わず広めている。著書に『子どもが夢中になる絵本の読み聞かせ方』(廣済堂出版)、『今日から使える読み聞かせテクニック』(ヤマハミュージックメディア)、『ママが楽になる絵本レシピ31』(小学館)がある。こどもまなび☆ラボでは人気連載『絵本よみきかせコーチング』を担当。
    景山聖子オフィシャルサイト(https://www.seikokageyama.com
     (社)JAPAN絵本よみきかせ協会(https://www.japan-ehon-yomikikase.com/

    ■StudyHacker こどもまなび☆ラボについて
    サイト名:『StudyHacker こどもまなび☆ラボ』
    URL:https://kodomo-manabi-labo.net/
    『StudyHacker こどもまなび☆ラボ』は、子どもたちの “これからの学び” に焦点を合わせ、科学的に正しいとされる、信頼できる情報のみを発信する教育メディアです。「新しい時代の教育」をテーマに、幼稚園~小学校までの子どもを持つ保護者向けに、今後子どもたちに必要とされるスキルや、その身に付け方、そして保護者が知っておくべき有用な教育情報などを毎日配信していきます。

    ■株式会社恵学社について
    会社名:株式会社恵学社(Keigakusha, Inc.)
     代表者:代表取締役社長 岡 健作
    所在地:(京都)〒600-8422 京都府京都市下京区室町通仏光寺上ル白楽天町521-1
    (東京)〒160-0008 東京都新宿区四谷三栄町16-19 ecoビル1F
    設立:2010年2月24日
     資本金:2,100万円
     事業内容:大学受験向け予備校事業(京都「烏丸学び舎」、東京「学び舎東京」「学び舎東京 plus」の運営)、メディア事業(勉強法のハッキングメディア“STUDY HACKER”の運営)、英語教育事業(英語のパーソナルトレーニングジム“StudyHacker ENGLISH COMPANY”の運営)、教育系アプリ開発事業(時間管理アプリ「コソ勉」、英語リスニングトレーニングアプリ「Listening Hacker」「Listening Hacker Pro」)

    ■プレスキット
    https://docs.google.com/spreadsheets/d/1FNjRTPaftBJHGepZWsWyW3vf6yWbYtXebk9aZuJOmUs/edit?usp=drive_web
    配信元企業:株式会社恵学社

    企業プレスリリース詳細へ

    PR TIMESトップへ


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【恵学社、絵本を軸とした「こどもまなび☆ラボ 絵本部」を設立!第1回 絵本よみきかせ会を10月21日(日)開催】の続きを読む

    教材の大型化などでランドセルや通学バッグが重くなりすぎているとして、教材の一部を学校に置いて帰宅する「置き勉」を認める動きが出てきている。

    地域コミュニティーサービス「マチコミ」を展開するドリームエリアは9月26日、子どもの「置き勉」に関する調査結果を発表した。調査は今年9月にインターネットで実施。「マチコミ」利用者で子どもがいる保護者3万6941人から回答を得た。

    学校へ持っていく荷物が子どもの負担になっているかと聞くと、74%が「負担になっていると思う」と答えた。具体的には、

     

    「教科書だけでなく、音楽の授業で使用する鍵盤ハーモニカを持ち帰ることで、手がふさがってしまい心配」
     「万が一地震や台風などの自然災害が起こった際に身軽に行動できるようにして欲しい」

      といった声が寄せられた。
    「盗難・いじめにつながるのでは」「鍵付きロッカーの設置をしてほしい」と心配する親も    

    」"置き勉"賛成の保護者は7割にのぼるも、一部「ノートチェックができるか心配」

    教材を学校に置いておく「置き勉」は、71.2%が「賛成」と回答した。「宿題や予習に必要な教材のみを持ち帰れば良い」という意見がある一方、

    「置き勉をすることで盗難やいじめ、いたずらにつながるのではないか」
     「対策として、鍵付きロッカーの設置をしてほしい」

    といった反対派の意見もあった。「置き勉」で荷物が軽くなることのメリットを聞くと、最も多かったのは「身体的負担の軽減」で89.8%にのぼる。理由としては、

    「ランドセルの重さで子供の成長に影響が出るのではないかと心配」
     「中学生の子供が日々10kgを超える教材を背負い登下校している」

      と現状から健康面を危惧する声が挙がった。安全面では「不審者に遭遇した際に荷物が軽い方が逃げやすい」というコメントが寄せられた。

    置き勉をすることにより家庭学習へ不安を感じるかと聞くと、最も多かったのは「感じない」(54%)だった。「感じる」(22%)と答えた人からは、「置き勉によって子どもが必要な教材を持ち帰るのを忘れ、予習・復習や音読、ノートのチェックができないことが心配」といったコメントが多く挙がった。


     
    (出典 news.nicovideo.jp)




    【「10キロを背負って登校している」置き勉&賛成の保護者は7割にのぼるも、一部「ノートチェックができるか心配」の声】の続きを読む

    この漢字を読むことができますか。「読めるに決まっているだろう!”どくだんじょう”だろう?誰でも読めるよ!」と思 ...


    この漢字を読むことができますか。「読めるに決まっているだろう!”どくだんじょう”だろう?誰でも読めるよ!」と思っている方が大勢いるのでないでしょうか。2個目の漢字をもう一度よく見て下さい。2個目の漢字は”擅”です。”壇”ではありません。ですから、この漢字を”どくだんじょう”とは読みません。では一体何と読むのでしょうか。また、あなたはなぜこの漢字を”どくだんじょう”と読んだのでしょうか。
    なぜ、”どくだんじょう”と読んでしまったのでしょう。
    「独壇場」という言葉は、もともとは「独擅場」という言葉でした。大辞林(三省堂)によると、「独擅場」の意味として、「その人ひとりだけで、思いのとおりの振る舞いができるような場面・分野。ひとり舞台」と書かれています。私たちが、日常で使っている「独壇場」の意味そのものです。

    ですから、本来の意味を表す言葉としては、「独擅場」を使うはずです。ところが、「擅」という漢字と「壇」という漢字の形が似ていることから、多くの人が”どくせんじょう”を”どくだんじょう”と誤って読むようになり、表記も「独壇場」となり、「独壇場」の方が使われるようになったのです。
    答え「どくせんじょう」
    「独擅場」の読み方は”どくせんじょう”です。”どくだんじょう”と読むときには、「独壇場」と書きます。


    このように、誤った読み方や書き方が定着して慣用化してしまった漢字の読み方を”慣用読み”といいます。日常的に慣用読みをしている漢字は多数あります。あなたは、それらの漢字本来の読み方をどのくらい知っているでしょうか。
    「刺客」という漢字の本来の読み方は何でしょう。
    「刺客」という漢字を見せられると、”しかく”と読んでしまいます。この”しかく”という読み方は、慣用読みです。では、本来はどのように読むのでしょう。

    答です。
    「刺客」の本来の読み方は、”せっかく”です。キーボードから”せっかく”と入力して変換すると、「刺客」という漢字が出てきます。

    「輸出」という漢字の本来の読み方は何でしょう。
    「輸出」という漢字を見て、”ゆしゅつ”以外の読み方を思いつくでしょうか。しかし、この”ゆしゅつ”という読み方も、慣用読みです。本来はどのように読むと思いますか。

    答です。
    「輸出」の本来の読み方は、”しゅしゅつ”です。こんな読み方ご存知でしたか。

    「煮沸」という漢字の本来の読み方は何でしょう。
    「煮沸」という漢字は”しゃふつ”と読みますよね。誰にとっても常識的な読み方ではないでしょうか。しかし、この読み方も慣用読みなのです。では、本来はなんと読むと思いますか。

    答えです。
    「煮沸」の本来の読み方は、”しょふつ”です。


    本来は読み方が間違っていても、一般的に浸透してしまいそのまま定着してしまうと、慣用読みとして認められてしまうのですね。最初に覚えた読み方が慣用読みだった場合には、それが慣用読みだとは知らずに本来の読み方だと思ってしまいますね。

    時代とともに、現在読んでいる漢字の読み方も慣用読みに変わっていくこともあるのでしょうね。

    慣用読みと本来の読み方の両方を知っている人は、かなりの漢字通の人ですね。そのような人は、難読苗字なども簡単に読めてしまうのでしょうか。この意味不明な漢字、なんて読む?この漢字苗字らしいぜ! という漢字の問題もありました。


    画像が見られない場合はこちら
    漢字力確認!「独擅場」を正しく読める?


    (出典 news.nicovideo.jp)




    【漢字力確認!「独擅場」を正しく読める?】の続きを読む

    大学

    (101cats/iStock/Getty Images Plus)

    東京の中堅私立大学として人気を集めている「MARCH」こと、5つの大学。呼び名のアルファベット順に、明治大学・青山学院大学・立教大学・中央大学・法政大学を意味する。

    その中でも、最近人気を伸ばしている大学、スポーツの活躍が目覚ましい大学、卒業生の活躍が目立つ大学などさまざまあるが、もしどれにでも入れるとしたら、どこが選ばれるのだろうか。

    しらべぇ編集部は、全国20〜60代男女1,344名を対象に調査を実施した。結果をランキング形式で発表しよう。

    ■第4位:中央大学

    4位に入ったのは、箱根駅伝での活躍でも知られる中央大学。男性の15.2%、女性は12.8%が「今から通うとしたら」と選んだ。1885年に「英吉利(イギリス)法律学校」として創設され、今でも法学部は全国屈指の名門だ。

    2006年から始まった新しい司法試験制度において、トップ5から一度も陥落していないのは、東大・京大・慶應大と中大のみ。こうした実力も評価のポイントだろうか。

    ■第3位:立教大学

    1874年にアメリカ聖公会の宣教師によって創設された私塾「立教学校」がルーツ。ミッションスクールならではの洗練された雰囲気は、今も池袋キャンパスのレンガ積みの建物に残っている。

    長嶋茂雄・一茂親子や徳光和夫、古舘伊知郎、みのもんたなど、OBの活躍も幅広い。今回の調査では、男性の17.0%、女性の16.2%から選ばれた。

    ■第2位:明治大学

    明治大学は、その名の通り1881年(明治14年)創設の明治法律学校が起源。ラグビーや6大学野球など、伝統的にスポーツに強いイメージがあった明大だが、最近は受験生への人気も高まっている。

    「女子高生人気ナンバーワン」とも言われているように、男性24.9%に対して、女性は25.6%と女性のほうが高い人気となった。

    残すは、青山学院大学と法政大学。学生も社会人も、今、MARCHの中からあらためて入学するとしたら、もっとも多くの人に選ばれた大学は、どちらだろうか。

    ■第1位:青山学院大学

    男性の35.6%、女性の36.3%が選んだのは、青山学院大学。東京・渋谷にあるおしゃれなキャンパス、滝川クリステルや田中みな実など数多くの美人女子アナを輩出、近年は箱根駅伝での圧倒的な活躍ぶりと勢いに乗っている印象もある。

    2位の明治大学に10ポイント以上の差をつけて、堂々の1位に輝いた。なお、5位の法政大学を選んだ人は、男性8.0%、女性では9.1%と、ここも4位とは差が開いている。

    MARCH(©ニュースサイトしらべぇ)


    (文/しらべぇ編集部・タカハシマコト)

    【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2018年8月31日~2018年9月3日
     対象:全国20代~60代の男女1,344名(有効回答数)

    MARCHの中でどれかに入るとしたらどの大学? 横並びを超えた意外な差が明らかに


    (出典 news.nicovideo.jp)




    【MARCHの中でどれかに入るとしたらどの大学? 横並びを超えた意外な差が明らかに】の続きを読む

      「国家総動員」とも揶揄される東京五輪・パラリンピック。大会運営には膨大な数のボランティアスタッフが必要になるが、学生が参加しやすいよう、ボランティアを単位認定する大学が出てきている。 

    多数の金メダリストを輩出している日本体育大学もそのうちの1つ。大会期間中は授業を実施しないこともすでに決めており、同校担当者は、「一大スポーツイベントを肌で感じてほしい」と話している。具体的に何単位認定するかは検討中だという。


    「大学はいろんなかたちで食い物にされつつある」と大学関係者


    東京2020大会ボランティア公式サイトより

     

    NHKが都内の国公私立大学119校を対象に調査したところ、79校は、ボランティアに参加しやすいよう、大会期間中は授業や試験を実施しない予定だという。また、ボランティアへの参加を単位として認める大学は4校、検討している大学も55校に上った。

    国士舘大学も、単位認定を検討中だ。大会期間中に授業を行なわないことはすでに決めており、2020年は7月23日までに春期授業・定期試験を終了。大会期間中の7月24日~8月9日は「特別課題研究期間」として授業は行なわず、課題で対応する。さらにボランティアの事前研修への参加で授業を欠席する場合は公欠として取り扱う。

    しかし単位認定について報道されると、反発の声が相次いだ。立憲民主党の蓮舫参議院議員は9月7日、ツイッターに「ボランティアで単位認定、か。なんだか、どんどん違う方向に向かってないだろうか…」と投稿した。

    大学教員からも怒りの声が上がっている。立命館大学の末近浩太教授(中東・イスラーム地域研究)は9月6日、「『ボランティア』の単位認定、ツッコミどころが多すぎて言葉を失う。労働の対価として、カネの代わりに単位で支払われるというかたちになる。運営側の腹は痛まない。それにしても、大学はいろんなかたちで食い物にされつつあるな」とツイートした。
     


    「ボランティアって自発的に行うものじゃないの?」

      一般のネットユーザーからも疑問の声が噴出している。特に多いのが、「ボランティアって自発的に行うものじゃないの?」という意見だ。単位で学生を釣るのであれば、それは自発的とは言えないだろう。 また「災害ボランティアも単位認定してはどうだろうか?」「同時期に行われる他のボランティアの単位認定もすべき」とオリンピックだけ特別扱いすることに疑問を持つ人もいた。
    そもそも大学は学問を学ぶ場所。オリンピックのボランティア参加で単位を認定することは、大学の本来の姿からかけ離れているのではないか。  

      「大学は何をする場なのか、ぜひ大学運営側には考えていただきたいな」
     「ボランティアで単位取れるとか完全に意味わからないな。それは大学では無いのでは?」

      東京五輪・パラリンピックのボランティア応募自体は今年9月中旬から始まる。募集人数8万人は無事集まるのだろうか。
     


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【東京五輪、ボランティア参加で単位認定する大学続々 「大学は何をする場なのか」「災害ボランティアも単位認定しては」と疑問相次ぐ】の続きを読む

    このページのトップヘ