Pocochan通信

当サイトは、毎日の時事・芸能・スポーツ・一般に関する情報を2chやTwitterの声をまとめています。毎日、更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

    カテゴリ: 趣味・娯楽

    NO.9137435 2020/12/31 00:04
    レコ大は「鬼滅の刃」劇場版主題歌「炎」LiSA11年目の初戴冠に涙 女性ソロでは西野カナ以来
    レコ大は「鬼滅の刃」劇場版主題歌「炎」LiSA11年目の初戴冠に涙 女性ソロでは西野カナ以来
    「第62回日本レコード大賞」(主催日本作曲家協会)の最終審査会が30日、都内で行われ、LiSA(33)が歌う映画「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」の主題歌「炎(ほむら)」が大賞に決まった。

    LiSAはメジャーデビュー11年目の初選出で、女性ソロ歌手では西野カナ(31)以来で4年ぶり。

    「鬼滅の刃」の社会現象に乗り、シングルリリースから2カ月半でのスピード受賞となった。

    LiSAは「凄くうれしいです。ありがとうございます」と受賞した喜びを語り「今回、私がこうやって立たせていただいていますが、本当にたくさんの方に支えていただいて、今日いただいたと思っています。本当にありがとうございます」と周囲の支えに感謝し涙を流した。

    母親とケンカし家出のような形で上京してきたが「こんなところに立てる未来を全く想像せずに出てきました。みなさんと歩んできた先にこんな未来があって本当に幸せです」と笑顔も見せた。

    劇場版は今月27日までに324億円で日本映画史上1位の興行収入を記録したばかり。

    エンディングで流れる壮大なバラード「炎」も10月14日のリリースとともに音楽界の記録を次々と塗り替えた。

    LiSAにとっては通算17作目で初のオリコンシングルチャート1位となり、アルバム「LEO-NiNE」とともに令和初のシングル・アルバム同時1位を達成。

    オリコン週間音楽ランキング史上最多となる7冠まで記録した。

    ビルボード・ジャパンのストリーミング・ソング・チャートでも初登場から7週目で再生回数が累計1億に達し、史上最速記録を更新。

    11週目で過去最速だった韓国グループ「BTS」の「Dynamite」の記録を大幅に塗り替えた。



    【日時】2020年12月30日 21:54
    【ソース】スポーツニッポン
    【関連掲示板】


    【レコ大は「鬼滅の刃」劇場版主題歌「炎」LiSA11年目の初戴冠に涙 女性ソロでは西野カナ以来】の続きを読む

    NO.9090935 2020/12/11 11:41
    『鬼滅の刃』12・20“特別編集版”第3弾放送「柱合会議・蝶屋敷編」 新規映像なども追加
    『鬼滅の刃』12・20“特別編集版”第3弾放送「柱合会議・蝶屋敷編」 新規映像なども追加
    フジテレビ系で10月10・17日に放送された人気アニメ『鬼滅の刃』特別編集版の第3弾「柱合会議・蝶屋敷編」が12月20日の午後6時59分から放送されることが決定した。この放送のために制作された新規映像や、ufotable描き下ろしによる新規提供イラスト、スペシャルエンドロールなどが追加される。

    現在、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が興行収入300億円に迫る大ヒット中。10月放送の第一夜「兄妹の絆(きょうだいのきずな)」、第二夜「那田蜘蛛山編(なたぐもやまへん)」から劇場版につながるストーリーを「全国ネットで放送してほしい」という視聴者からの声に応え今回の第3弾が実現した。

    「柱合会議・蝶屋敷編」はTVアニメ第22話~第26話で構成された「竃門炭治郎 立志編」の完結編であり、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』へとつながるストーリー。

    劇場版にも登場する炎柱・煉獄杏寿郎(れんごく・きょうじゅろう)をはじめとする“鬼殺隊”の主軸をなす最強剣士である“柱”たちが初めて一堂に会し登場する“柱合会議”を含む重要エピソードだ。

    主人公・竃門炭治郎(かまど・たんじろう)が隊士でありながら鬼となった妹・禰豆子(ねずこ)と共に行動していることに対して“隊律違反”を犯したと“柱”たちから裁判を受ける。また那田蜘蛛山で負傷した炭治郎と、同期で仲間の我妻善逸(あがつま・ぜんいつ)、嘴平伊之助(はしびら・いのすけ)の“蝶屋敷”での修行模様や、劇場版へ続くエピソードまでを描いている。



    【日時】2020年12月11日
    【ソース】ORICON STYLE
    【関連掲示板】


    【『鬼滅の刃』12・20“特別編集版”第3弾放送「柱合会議・蝶屋敷編」 新規映像なども追加】の続きを読む



    (出典 i.ytimg.com)


    1 征夷大将軍 ★ :2020/12/04(金) 08:31:55.25 ID:CAP_USER9.net

     女優の酒井法子(49)が主演する映画「空蝉の森」(亀井亨監督)が、来年2月5日に公開されることが3日、分かった。2009年に覚醒剤事件で有罪判決を受けた酒井にとって、12年に舞台で女優復帰してから初めての映画作品。映画主演は08年の裁判員制度PR映画「審理」以来、13年ぶりとなる。

     のりピーがスクリーンに帰ってくる。14年に撮影された同作は、15年に公開予定だったが、公開前に製作会社「ニューウェーブ」が倒産。お蔵入りの危機にも直面した。関係者によると、トラブルを乗り越えての映画公開に、酒井は喜んでいるという。

     過去に深い傷を持つ謎多きヒロインを取り巻くミステリー作品。酒井が演じるのは行方不明で保護された女性・結子。3か月ぶりに自宅に戻ったが、俳優・斎藤歩(55)演じる夫から、不倫の疑いをかけられる役どころだ。共演は柄本明(72)、西岡徳馬(74)ら実力派俳優が顔をそろえる。

     作品完成当初は、中国などを始めアジア圏での公開も視野に入れ、海外映画祭への出品を目指していた。酒井自身も海外進出に意欲をみせていたが、コロナ禍の影響を鑑(かんが)み、今は海外映画祭などの出品は検討していないという。

     今作のプロデューサーを務める太田裕輝氏は「今回、作品が公開されることができて安心しています。とにかく、ファンの方々に映画をお届けしたい気持ちでいっぱいです」と話した。

    2020年12月4日 6時0分スポーツ報知
    https://hochi.news/articles/20201204-OHT1T50012.html


    【酒井法子、13年ぶり映画主演…女優復帰後初、来年2月公開】の続きを読む

    NO.9076724 2020/12/05 18:28
    実写映画「るろうに剣心 最終章」の公開日が決定 佐藤健が迫力の“壁走り”する特報映像も新登場
    実写映画「るろうに剣心 最終章」の公開日が決定 佐藤健が迫力の“壁走り”する特報映像も新登場
    実写映画「るろうに剣心 最終章」の「The Final」公開日が2021年4月23日、「The Beginning」が6月4日に決定。

    佐藤健さん演じる主人公・緋村剣心が敵相手に大立ち回りを演じる特報映像とポスタービジュアルも併せて公開されています。

    和月伸宏さん原作の「るろうに剣心」は、幕末に最強と恐れられ、“人斬り抜刀斎”と呼ばれた剣心が、明治維新後に「不殺(ころさず)の誓い」を立て、逆刃刀を持つ放浪の剣客“流浪人”として世を生きるさまを描いた物語。

    2012年に初めて実写映画化され、続く2014年には「京都大火編」と「伝説の最期編」が相次いで公開されており、シリーズ累計で観客動員数980万人、興行収入125億円をそれぞれ突破するヒットを記録しています。

    「最終章」は、シリーズ最恐の敵・雪代縁(新田真剣佑さん)との戦いが描かれる「The Final」と、剣心の頬に刻まれた”十字傷の謎”に迫る「The Beginning」の2部作から構成。

    神谷薫役の武井咲さん、相楽左之助役の青木崇高さん、高荷恵役の蒼井優さんが続投し、7月3日と8月7日の公開を当初予定していましたが、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)感染拡大の影響により、2021年GWまで公開が延期されていました。

    4カ月後の公開に期待が高まる中、新たに公開された特報映像では、剣心が逆刃刀を手にして勢いよく壁走りする他、「お前を止めねばならぬ……」との言葉とともに、縁と激しく刀を交わし合う場面が登場。

    大きく炎上する夜の町並みや、顔面や口元から流血する剣心の姿も確認できるなど、シリーズの醍醐味となる迫力の戦闘シーンは健在のようです。



    【日時】2020年12月04日 21:15
    【ソース】ねとらぼ


    【実写映画「るろうに剣心 最終章」の公開日が決定、佐藤健が迫力の“壁走り”する特報映像も新登場】の続きを読む



    (出典 cdn.up.auone.jp)


    1 ブギー ★ :2020/10/17(土) 23:31:12.95

    劇団四季(横浜市)は17日、東京・汐留の劇場で上演中のミュージカル「アラジン」の出演者ら計10人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。観客に影響はないとしている。公演は10日から中止していたが、全キャストを入れ替えて15日に再開した。

     劇団によると、9日に出演者1人に発熱症状が出たため、スタッフを含む全員待機を決定。10日に発熱者の陽性が確認された後、濃厚接触者と認定された他の出演者27人とスタッフ2人も検査を受け、13日以降に9人の陽性が新たに確認された。

    https://www.hokkaido-np.co.jp/sp/article/471863


    【劇団四季で10人コロナ感染、上演中「アラジン」出演者ら】の続きを読む

    このページのトップヘ