Pocochan通信

当サイトは、毎日の時事・芸能・スポーツ・一般に関する情報を2chやTwitterの声をまとめています。毎日、更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

    カテゴリ: 海外


    1 ブルーベリーフラペチーノうどん ★ :2020/07/02(木) 10:43:50.13

    香港での中国政府への転覆や分裂行為などを禁止する「国家安全法」が成立したのを受けて、在日香港人でつくる団体などが1日、記者会見を開いた。

    このなかで、登壇した在日香港人は、法律により「何も知らされないまま自由と未来が奪われた」と訴えたうえで、今後日本を目指す移住者が増えるとし、移住条件の緩和を含めた早期の対応を求めた。

    黒いパーカーを深くかぶり...
    会見を開いたのは在日香港人でつくる団体「香港の夜明け」と日本ジャーナリスト協会。会見では在日香港人3人が登壇し、国家安全法ついて「何も知らされないまま、自由と未来が奪われました。ですが、我々香港人は決して屈しません」と話した。

    別の登壇者は「中国政府はその気があれば誰でも該当者にすることができる。ここで記者会見を行うことも国家安全法に違反しています。私たち自身が犯罪者と認定されます。私たちは覚悟したうえで記者会見を決行し、変わらず香港と共に戦います」と危険性を訴えた。実際に適用されるかは、条文からも明確な判断はできない。

    また、民主派団体「デモシスト」が解散した理由について「メンバーの安全を大前提に考え、やむを得ない選択をしたといえる」と説明した。

    国家安全法の38条にある規定では「中国以外の国籍でも安全法が適用される」とし、「れっきとした世界各国の国民への脅威。各国の政府や議員は直ちに対応策を」と呼びかけた。

    さらに、香港人の移住先の選択肢として日本が挙がる可能性にも言及。「移民が短時間で日本に入ることになります。亡命するときも、地理的条件や政策も考慮しますが、民主主義がよく機能している日本が特に選ばれるでしょう」とした。そのうえで「日本は一気に迫ってくる移住申請を処理しなくてはなりません」とし、移住条件の緩和を含めた対応策の早期整備を求めた。
    以下ソース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/ec469190697dcd7ca8ceeb6c0f7a0d2ff4cb5050

    1が立った時間
    1 ブルーベリーフラペチーノうどん ★ 2020/07/02(木) 00:01:40.90 ID:eNOZ++1N9

    ※前スレ

    【香港情勢】「日本は香港人の移住先として対応を」国家安全法を受け、“犯罪者認定”覚悟で在日香港人たちが記者会見 ★7 [ブルーベリーフラペチーノうどん★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1593650903/


    【【香港情勢】「日本は香港人の移住先として対応を」国家安全法を受け、“犯罪者認定”覚悟で在日香港人たちが記者会見】の続きを読む


    1 ばーど ★ :2020/07/01(水) 22:18:19.74

    【香港共同】香港警察は1日、繁華街でのデモに参加するなどした計300人以上を逮捕したと発表した。うち男女計9人が香港国家安全維持法違反。

    7/1(水) 22:09 共同通信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/4d133fa33376956bea508574445aaddff764b6a1

    関連スレ
    【速報】「国家安全維持法」違反で初の逮捕者 「香港独立」の旗持った男 香港警察 [ばーど★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1593585781/


    【香港デモで300人超逮捕 香港警察】の続きを読む


    1 孤高の旅人 ★ :2020/06/30(火) 15:58:09.56

    インフルエンザの新型、中国で発見 「世界的流行も」と科学者
    6/30(火) 11:48配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/6a8fbe5d95cb9c8833a3b41580711a2b3c665618

    ミシェル・ロバーツ、健康担当編集長、BBCニュースオンライン

    パンデミック(世界的流行)を引き起こす恐れのあるインフルエンザウイルスの新たな型を、中国で科学者が発見した。

    科学者らによると、新型のインフルエンザウイルスは最近見つかった。*を宿主とし、ヒトにも感染するという。

    さらに変異し、ヒトからヒトに簡単にうつるようになって世界的な大流行を招く恐れがあると、科学者らは懸念している。

    緊急対応が必要な問題ではないが、ヒトに感染する「すべての特徴」を備えており、注意深く監視していく必要があるという。

    新型なので、このウイルスに対して免疫をもつ人はほぼ存在しない。

    発見した科学者らは、*で見つかったこのウイルスを抑え、養豚業者らの状態を注視する方策を素早く導入すべきだと、米科学誌「Proceedings of the National Academy of Sciences」で訴えている。

    ■パンデミックの脅威

    世界の国々が現在の新型コロナウイルスのパンデミックを終わらせようと躍起になっている中でも、専門家らは絶えず、たちの悪いインフルエンザの新型を警戒している。

    世界的に流行した最後のインフルエンザは、2009年にメキシコで発生した豚インフルエンザだ。当初心配されたほどの死者は出なかったが、これは多くの高齢者がかつて、似たインフルエンザの流行で何らかの免疫を得ていたとみられることが大きかった。

    当時のウイルス「A/H1N1pdm09」は現在、毎年のインフルエンザワクチンで予防が図られている。

    中国で今回見つかったインフルエンザの新型は、2009年の豚インフルエンザに似ているが、いくらかの違いがあるという。

    今のところ大きな脅威にはなっていないが、この新型を研究してきた英ノッティンガム大学のキン=チャウ・チャン教授らは、注意が必要だとしている。

    ■「注視が必要」

    研究者たちが「G4 EA H1N1」と呼ぶこのウイルスは、人の気道の細胞内で成長し増殖する。

    最近、中国の食肉処理場や*と関わる労働者から感染が始まった証拠が見つかったという。

    現在のインフルエンザワクチンにはこの新型の予防効果はないとみられるが、必要に応じて適合させることは可能だとされる。

    キン=チャウ・チャン教授は、「現在は当然ながら、みんなコロナウイルスに気が取られている。しかし、危険性のあるほかの新型ウイルスへの注視は必要だ」とBBCに話した。

    また、この新型のインフルエンザウイルスは喫緊の課題ではないが、「無視すべきではない」と述べた。

    英ケンブリッジ大学獣医学部長のジェイムズ・ウッド教授は今回の発見について、人間が新たな病原体の発生リスクに常に直面していることを「思い出させてくれる点で有益だ」と述べた。

    また、野生動物より接触する機会の多い家畜動物が、パンデミックを引き起こす重大なウイルスの発生源となり得ることにも改めて気づかせるものだと話した。

    ★1:2020/06/30(火) 11:53:26.55
    前スレ
    【インフルエンザの新型】中国で発見 「世界的流行も」と科学者(BBC) [夜のけいちゃん★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1593485606/


    【【インフルエンザの新型】中国で発見 「世界的流行も」と科学者(BBC)】の続きを読む


    1 かわる ★ :2020/06/28(日) 10:47:23.73

    その女性は米サンディエゴのスターバックスにマスクを着用しないで入店した。そこでバリスタは、彼女にマスクを着けるよう頼んだが拒まれた。だからバリスタは仕方なく、彼女のオーダーを受けなかった。

    この対応に怒り狂った彼女は、バリスタの写真を撮り、彼の顔と名前をフェイスブックでさらし、こう書いた。


    「みんな、こいつがスターバックスのレニンよ。私がマスクを着けていないからといって、私へのサービスを断ったバリスタ。今度は警察を呼んでやる」

    その女性の名前は、アンバー・リン・ジル。フェイスブックで人々の共感を得ようとしたのだろう。だが彼女の投稿はかえって反発の嵐を招いた。

    米紙「ワシントン・ポスト」によれば、すぐに10万件以上のリアクションとコメントがつき、5万回近くシェアされたという。多くの人がバリスタのレニン・グティエレスを擁護し、なかにはジルを「カレン」と呼んで揶揄する声もあった。

    カレンとは、比較的最近になって作られた新語。“白人女性の特権”を利用して不適切な言動をとる白人女性を指すときに使われる名前だ。

    そんな「カレン」ことジルにさらし者にされたグティエレスについては、「自分のやるべき仕事をしていただけの若い子に公の場で恥をかかせる必要はまったくない」などのコメントが寄せられた。

    そのようにグティエレスを支持する多くのコメントの中で、彼にチップを渡したいという声がいくつも上がってきた。すると、この投稿に目をとめた男性マット・コワンが、クラウドファンディングの「GoFundMe」でグティエレスへのチップを呼びかけることに。

    コワンが開設したGoFundMeのページタイトルは「サンディエゴのカレンに立ち向かったレニンにチップを」。

    コワンは1000ドル以上は集まらないと予想していたが、わずか3日で3万2000ドルを突破。6月27日時点で5万7000ドル近くに達している。

    グティエレスはフェイスブックに動画を投稿し、みんなからのサポートと寄付に感謝すると同時に、ジルとの間で何があったのかを説明した。

    彼によれば、ジルがマスクを着けずに入店してきたために、スターバックスのマスク着用ルールが書かれた貼り紙を指して促したところ、「罵声を嵐のように浴びせてきた」という。さらに彼女はグティエレスの写真を撮り、スタバ本社に連絡してやると脅したらしい。

    サンディエゴ市は5月1日から、公共の場でのフェイスカバー着用を義務付けている。問題となったジルの投稿は、すでに削除されたが、彼女はこんなことも書いていた。

    「マスクはばかげているし、マスクを着けている人もばかだ」

    https://news.yahoo.co.jp/articles/5affd71238703927ad225409c5f5b5cad585a1b9


    【【FB】スタバで“マスク拒否の女”、オーダー拒否のバリスタの顔と名前を晒し非難殺到、一方バリスタにはチップ600万円が集まる!】の続きを読む


    1 首都圏の虎 ★ :2020/06/28(日) 13:25:32.31

    ※ソース内に動画あります

    米フロリダ州パームビーチ郡では、新型コロナウイルスの流行対策として、公共の場でのマスク着用を義務化する法案の採決の前に、委員会が市民の意見を聞く機会を設けた。

    反対を唱える市民からは、マスク義務化は悪魔の法律だという意見や、共産主義の独裁体制だ、アメリカ国旗に対する侮辱だといった意見が聞かれた。

    フロリダでは24日、1日当たりの新たな感染者数が5508人と最多記録を更新。全体での感染者は10万9014人、死者は3281人に上っている。

    6/27(土) 10:18BBC News
    https://news.yahoo.co.jp/articles/0c184348429f5cbc9015a88adf4422a55bbfa06b

    ★1 2020/06/28(日) 11:49:43.36
    前スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1593315817/


    【【米国】「神様に与えられた呼吸を奪うのか」…マスク義務化に断固反対のアメリカ市民 (ソース内に動画)】の続きを読む

    このページのトップヘ