Pocochan通信

当サイトは、毎日の時事・芸能・スポーツ・一般に関する情報を2chやTwitterの声をまとめています。毎日、更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

    カテゴリ: 海外


    1 豆次郎 ★ :2019/07/11(木) 16:15:44.18

    韓国国会国防委員会所属の河泰慶(ハ・テギョン)議員(正しい未来党)が「日本が過去にフッ化水素など戦略物資を北朝鮮に密輸出した事実が日本安全保障貿易情報センター(CISTEC)の資料で確認された」と明らかにした。

    河議員は11日、国会政論館で記者会見を開き、「最近、日本の一部で韓国の政府資料を引用しながら『韓国が核兵器に使われるフッ化水素を北朝鮮に密輸出していたかもしれない』などの詭弁を弄する中で、日本の資料ではむしろ『日本が北朝鮮にフッ化水素を密輸出して摘発された』と報告して波紋が予想される」と話した。

    続いて「韓日関係が最悪に向かって突き進んでいる状況で、日本は感情的な対応を自制しなければならない。ごり押し主張を繰り返せば、日本が国際社会で孤立する」としながら「日本は直ちに不当な輸出規制を撤回するべき」と主張した。

    河議員が紹介したCISTECの資料「不正輸出事件の概要」によると、日本では1996年から2003年まで30件を超える北朝鮮密輸出事件が摘発された。この中には核開発や生物化学兵器製造に転用可能な戦略物資も含まれていた。

    具体的な事例としては、1996年1月大阪港に入港中だった北朝鮮船舶がフッ化ナトリウム50キログラムを、2月には神戸港に入港中だった北朝鮮船舶がフッ化水素酸50キログラムをそれぞれ船積みした。

    また、2003年4月には直流安定化電源3台が経済産業相と税関長の許可なくタイを経由して北朝鮮に不正輸出されていたほか、2004年11月には周波数転換器1台が貨物航空便を通じて中国を経由して北朝鮮へ渡っていた。

    2002年9月には凍結乾燥器1台、2008年1月には大型タンクローリーがそれぞれ北朝鮮に輸出されていた。

    これら品目は核兵器や生物化学兵器などの製造に使われたり、ミサイル運搬用への転用可能な戦略物資だというのが河議員の説明だ。

    これ以外に、輸出規制品目である三次元測定機2台も2001年10月と11月の2度、日本からシンガポールを経由してマレーシアに輸出され、このうち1台が再輸出されてリビアの核開発関連施設内で見つかった。

    CISTECは1989年に設立された非政府機関で、安保戦略物資輸出統制関連イシューを研究する場所だ。国内の関連機関としては韓国貿易協会戦略物資情報センター(STIC)がある。

    2019年07月11日10時54分
    [中央日報/中央日報日本語版]
    https://japanese.joins.com/article/426/255426.html?servcode=A00§code=A10

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    ■関連スレ
    【韓国外相】米国に日本の輸出規制で懸念伝達「米企業はもちろん世界の貿易秩序に影響を及ぼす」→ポンペオ国務長官「理解」を表明 ★4
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1562816629/

    ★1が立った時間 2019/07/11(木) 11:50:12.11
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1562827324/


    【【韓国】国防委所属議員「むしろ日本が北朝鮮にフッ化水素を密輸出して摘発された」 日本の資料で確認したことを明らかに】の続きを読む


    1 影のたけし軍団ρ ★ :2019/07/10(水) 20:46:30.17

    韓国政府は10日、兵器製造などに転用される恐れがある物品を韓国から違法輸出したとして摘発した事例が
    過去約4年間で156件あったと発表した。

    日本政府が輸出規制強化の理由を「不適切な事案があったため」とする中で摘発実績をアピールし、
    輸出管理を適切に行っていると主張した。

    韓国政府は、韓国の管理体制を疑問視する一部日本メディアの報道に反論。
    「摘発実績であり、輸出管理を効果的かつ透明に行っている証明だ。件数も毎年公開している」と説明した。

    今回公表したのは2015年から今年3月までの摘発事例。
    https://www.daily.co.jp/society/world/2019/07/10/0012503628.shtml


    【【韓国政府】 違法輸出156件と発表 摘発実績アピール】の続きを読む


    1 ばーど ★ :2019/07/10(水) 15:29:39.49

     【ソウル共同】韓国の文在寅大統領は10日、日本政府による半導体材料の輸出規制強化への対策を協議するため、国内の財閥トップら34人を大統領府に集めて会議を開いた。文氏は冒頭、今回の措置が「政治目的」であり「根拠もなく北朝鮮制裁と関連させている」と日本政府を改めて批判。「政府と企業が常に意思疎通して協力していく態勢づくりが必要だ」と訴えた。

     企業側から規制強化による影響などの説明を受け、現実的な対応策について幅広く意見交換。官民の連携を強め、悪影響を最小限に抑えたい考えだ。

     文氏は外交的解決に向けて最善を尽くしているとして、日本側も協議に応じるよう要請した。

    2019年7月10日 12時14分
    共同通信
    https://news.livedoor.com/article/detail/16751429/

    (出典 image.news.livedoor.com)


    関連スレ
    【大量破壊兵器】韓国から戦略物資の密輸出 4年で156件 韓国政府資料入手で“実態”判明 国連安保理元委員「ホワイト国は無理」★11
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1562739290/


    【【韓国】文大統領、日本政府を批判「根拠もなく北朝鮮制裁と関連させている」】の続きを読む


    1 ばーど ★ :2019/07/10(水) 11:55:36.29

    韓国の朴元淳(パク・ウォンスン)ソウル市長が日本の輸出規制措置を批判した。

    中南米を歴訪中の朴市長は9日正午(現地時間)、メキシコシティのある飲食店で同行記者団と昼食懇談会を開き「今の日本の経済報復は一言でいうと盗人猛々しい行為」としながら「安倍政権は政治的理由で人類の普遍の常識も、国際的規範も無視し、加害者が経済的優位にあることを利用して報復を加えている」と話した。

    また「日本は過去を国内政治に悪用して両国を分裂させて(韓日)国民をこのように対決させている」とし「アジアで重要な役割を果たすべき国として、本当に無責任でそれこそ反倫理的なリーダーシップ」と批判した。

    続いて「若くして日本に連れて行かれ、強制労働を強いられたイ・チュンシクおじいさんは『私のせいでこうしたことが起きたようで申し訳ない』と話した。被害者にそう思わせるようなことが起きてはならない」とし「そのようにして助長する勢力はまだ植民地時代を生きる者か軍国主義者の2つに1つ」と話した。

    朴市長は「ソウル市は日本の経済報復が全面化する状況に備えて被害受付窓口を設け、日本依存度が高い業種と企業に対する全面調査、緊急金融支援対策の準備など韓国企業の被害を最小化するためにすべての手段と行政力を動員する」と明らかにした。

    2019年7月10日 8時22分 中央日報
    https://news.livedoor.com/article/detail/16750441/

    (出典 image.news.livedoor.com)


    ★1が立った時間 2019/07/10(水) 10:23:27.06
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1562724198/


    【【韓国】ソウル市長が日本の対韓輸出規制を批判 「経済報復は盗人猛々しい行為」】の続きを読む


    1 チンしたモヤシ ★ :2019/07/10(水) 12:40:40.74

    【独自】韓国から戦略物資の密輸出 4年で156件 韓国政府資料入手で“実態”判明
    カテゴリ:ワールド
    2019年7月10日 水曜 午前11:45
    https://www.fnn.jp/posts/00420563CX/201907101145_CX_CX

    韓国の輸出管理体制に疑問符がつく実態がうかがえる資料を、FNNが入手した。

    韓国から兵器に転用できる戦略物資が密輸出された案件が、4年間で156件にのぼることが明らかになった。

    FNNが入手した韓国政府作成のリストによると、2015年から2019年3月にかけ、戦略物資が韓国から流出した密輸出案件は、156件にのぼることがわかった。

    北朝鮮の金正男(キム・ジョンナム)氏暗殺の際に使用された神経剤「VX」の原料がマレーシアなどに密輸出されたほか、今回の日本の輸出優遇撤廃措置に含まれるフッ化水素もUAE(アラブ首長国連邦)などに密輸出されていた。

    国連安保理北朝鮮制裁委員会のパネル委員だった古川勝久氏は、「大量破壊兵器関連の規制品をめぐる輸出規制違反事件がこれほど摘発されていたのに、韓国政府がこれまで公表していなかったことに驚いている」、「この情報を見る限り、韓国をホワイト国として扱うのは難しいのではないか」とコメントしている。

    野上官房副長官は、10日午前、日本政府の方針について、「今回の措置は、WTOで認められている安全保障のための輸出管理制度の適切な運用に必要な見直しだ」とあらためて強調したうえで、韓国からの戦略物資の密輸出について、「韓国の輸出管理については、適切な輸出管理が行われていないと懸念される事例があると承知しているが、個別の事例について答えることは差し控える」と述べた。


    【【大量破壊兵器】韓国から戦略物資の密輸出 4年で156件 韓国政府資料入手で“実態”判明 国連安保理委員「ホワイト国扱い無理」】の続きを読む

    このページのトップヘ