Pocochan通信

当サイトは、毎日の時事・芸能・スポーツ・一般に関する情報を2chやTwitterの声をまとめています。毎日、更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

    カテゴリ: その他


    1 靄々 ★ :2019/07/16(火) 13:51:06.48

    安田純平さん パスポート発給拒否され 不服審査請求へ

    シリアで武装組織に拘束され、去年、解放されたフリージャーナリストの安田純平さんに対し、外務省が今月、パスポートを再発行しないと通知したことが分かりました。安田さんは「憲法に保障された基本的人権を制限するものだ」として、不服審査を請求する意向を示しました。

    安田純平さんは、4年前にシリアで武装組織に拘束され、去年10月、3年4か月ぶりに解放されて日本に帰国しました。

    安田さんは拘束中にパスポートを奪われたことから、ことし1月、再発行の申請をしましたが、今月、外務省からパスポートを発給しないという通知を受け取ったということです。

    その理由について通知書には「安田さんがトルコから入国禁止の措置を受けたため、旅券法でパスポートの発給の制限の対象となる」といった内容が書かれていたということです。

    これに対し、安田さんはNHKの取材に対してトルコへの渡航は計画していないとしたうえで「トルコの入国禁止措置を理由に世界のどこにも行けなくなるというのは、憲法に保障された基本的人権を著しく制限するものだ」と述べ、外務省の決定を不服として審査を請求する意向を示しました。

    一方、外務省は「個別の案件については答えられないが、それぞれの申請について、旅券法の関連規定に照らして慎重に検討している」としています。


    (出典 www3.nhk.or.jp)

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190716/k10011994361000.html
    2019年7月16日 12時28分  NHK

    前スレ (1が立った日時:2019/07/16(火) 12:48:36.19)
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1563248916/


    【安田純平さん パスポート発給拒否され 不服審査請求へ 「憲法に保障された基本的人権を制限するものだ」】の続きを読む


    ◆~柳谷智宣の「デジタル四方山話」第55回~

     最近、スマホのウェブ閲覧中に強制的に新規ページやダイアログを表示し、セキュリティに問題ありと警告するネット詐欺が増えている。「修正する」といったボタンをタップするとアプリストアが開き、課金が発生するアプリをインストールさせるというものだ。

     今回は、直近1か月間で収集できた画面を10個紹介する。似たようなパターンが表示されたら、すべてネット詐欺だと考え、タブを閉じるなり、ブラウザアプリを終了させるなりして、無視すればいい。

    ◆思わず失笑。セキュリティ詐欺の手口あれこれ

     流行中のセキュリティ詐欺の切り口は大きく分けて3つ。スマホがウィルスに感染している、ハッカーがスマホを監視している、動画視聴が禁止されている、というものだ。

     ウィルスの典型的なパターンは複数のウィルスに感染していると脅してくるもの。ご丁寧に感染個数は5~15個くらいの間でランダム表示される。最近ブラウズしたアダルトサイトから28.1%のダメージを受けているとあるが、スマホにHPゲージがあるかのような表現で笑ってしまう。SIMカードや連作先、写真、データ、アプリがダメージを受けると焦らす文言も書いてある。

     iOSの設定アイコンを表示し、「システム通知」と書いて「OK」をタップさせようとするあこぎな手段を取るケースもある。英語のパターンもあるのだが、こちらは逆に日本では被害が抑えられそうだ。

     失笑モノなのが、「バッテリーにウイルスが感染した」と脅してくるケース。どうやって、電池に感染するのかと問い詰めたいが、実は引っかかる人が一定数いるのだ。スマホを使っているとバッテリーが劣化して、連続動作時間が短くなるものだが、これをウイルス感染と言われてしまうと、そうなのかと思ってしまうそうだ。バッテリーにウイルスが感染したと書いてあるページが開いたら、そっと閉じよう。

    ◆狙いは当然デジタルリテラシーが低い人

    「あなたのスマホが侵害されていますとか」「ハッカーがあなたを追跡しています」と表示されるパターンもある。ここでも正確な用語として「クラッカー」を使わず、デジタルリテラシーの低い人が勘違いしている「ハッカー」という単語を使っているのが憎らしい。

     詐欺ページによっては、ボタンを押すまでのタイムリミットをカウントダウンすることもある。時間が過ぎてもどうということはないのだが、2分経過するとハッカーがあなたの身元を明らかにし、閲覧履歴と保存している写真を連絡先すべてにばらまくと脅してくる。くれぐれもパニックを起こさないようにしていただきたい。

     動画を再生したいなら、VPNアプリをダウンロードするように促すネット詐欺も発生している。「セーフモードで見続けるにはアプリをダウンロードしてください」とか「この動画はあなたの国の制限により利用できません。視聴を続けるにはVPNを更新してください」といった、もっともらしい文言で誘導してくる。

     どちらも動画とは関係ないサイトを閲覧中に遭遇したページとのことだが、確かに怪しいサイトで動画を漁っている時に表示されたら、引っかかってしまう人も出てきそうだ。

     今回はアプリの紹介は避けておく。なかには、まともに動きそうなVPNアプリに接続することもあり、転送先すべてが詐欺というわけではないためだ。とはいえ今回紹介した事例は、すべてネット詐欺であることは間違いない。この時点で看破し、無視すれば被害を回避できる。効果がなく儲からなければ、この手の詐欺を仕掛ける人も減る。デジタルリテラシーを高め、自分の身は自分で守って欲しい。

    【柳谷智宣】
    お酒を毎晩飲むため、20年前にIT・ビジネスライターとしてデビュー。酒好きが高じて、2011年に原価BARをオープン。2年前に海底熟成ウイスキーを扱う「トゥールビヨン」を立ち上げ、現在販売中

    ウイルス感染タイプ1


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【スマホの「ウイルスが検出されました」は詐欺。危ないニセ警告画面10】の続きを読む

     今日は7月7日、七夕ですね。七夕といえばこの曲、権藤はなよ作詞の童謡『たなばたさま』です。

    【画像】「のきば」の場所

    =========


    ささの葉さらさら

    のきばにゆれる

    お星さまきらきら

    きんぎんすなご

    =========

     美しい情景が目に浮かびます……と言いたいところですが、本当でしょうか。いま思い描いたその情景、本当に合ってますか?

     「のきば」の意味、ご存じですか?

    ●のきば=屋根の端

     「のきば」は、漢字で書くと「軒端」となり、軒(のき)の先端を指します。軒とは、家の屋根のうち、壁よりも外側に突き出ている部分です。

     つまり、家の外に飾った笹の葉っぱが、屋根の端っこで揺れている様子を歌っているんですね。あなたの頭の中の笹は、どこで揺れていましたか?

    ●すなご=金銀の粉

     1番の歌詞の最後にも、謎の単語が登場します。「すなご」です。漢字では「砂子」と書き、金箔や銀箔を細かい粉にしたものを意味します。オシャレな色紙やふすまについているアレ、というと分かりやすいでしょうか。

     夜空に横たわる天の川を、金箔銀箔にたとえているんですね。

     小さいときはわけも分からず歌っていたかもしれませんが、これで意味は完璧に理解できました。今年の七夕は、童心にかえって口ずさんでみるのも良いかもしれません。

    ======

    ◆参考文献

    ・日本国語大辞典「軒端」

    ・日本国語大辞典「砂子」

    ◆制作協力

    ・QuizKnock


    「のきば」「すなご」って何?


    (出典 news.nicovideo.jp)




    【♪ささの葉さらさら のきばにゆれる……「のきば」「すなご」って何?】の続きを読む


    1 サーバル ★ :2019/07/03(水) 17:19:50.25

    東京五輪、早朝競技のボランティアは前夜会場入りを検討
     2020年東京オリンピック・パラリンピックで早朝に開始される競技について、組織委員会は競技を担当するボランティアには前日の終電などで会場入りしてもらう方針であることを、2日発表しました。

     2020年東京オリンピック・パラリンピックの「大会ボランティア」には現在20万人以上が応募していて、組織委員会は、この中から8万人を9月までに選考して発表するとしています。このボランティアについて具体的な検討を行っている委員会は2日、ボランティアの交通手段は原則的に公共交通機関とする方針を確認しました。

     その上で、午前6時に開始が予定されているマラソンなど、ボランティアが始発の電車でも間に合わないような早朝の競技を担当する場合は、前日の終電などで会場入りしてもらう方針で検討を進めるということです。

     この他にも会議ではボランティアに対する暑さ対策の研修内容や提供する食事の形態などについても議論が行われ、組織委員会は、この夏に行われる様々な競技のテストイベントでも試行錯誤をしていきたいとしています。
    https://news.tbs.co.jp/sp/newseye/tbs_newseye3715265.htm

    五輪ボランティア、SNS投稿を制限へ 組織委の検討会
    2019年7月3日 1:30
    2020年東京五輪・パラリンピックでのボランティア活動について2日、大会組織委員会で検討会が開催され、ボランティアによるSNS(交流サイト)への写真などの投稿を制限する考えが示された。多くの人が訪れる会場で観客や選手などが写り込み、無断で投稿される恐れがあるためルールを設ける方向だ。
    https://r.nikkei.com/article/DGXMZO46884270T00C19A7CC1000

    過去スレ
    【東京】五輪ボランティア、1日1000プリカ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1537349952/-100

    ★1 :2019/07/03(水) 13:03:45.20

    ※前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1562133558/


    【【東京】五輪ボランティアは深夜に、終電で現地入り、早朝から活動。宿泊場所は用意しません。SNS禁止。1日1000プリカあげます。】の続きを読む

    「ストロベリームーン」とも呼ばれる年に一度の満月が17日、日本の夜空で見ることができる。


    「ストロベリームーン」とは、ネイティブ・アメリカンによって名付けられたというアメリカ圏の6月の満月の呼び方。イチゴの収穫時期である6月に月が赤く染まることが多いことから、このように呼ばれるようになったという。実際にはイチゴのような色ではないが、例年の「ストロベリームーン」でも赤みや黄色がかった満月を見たという報告がSNSなどにあがっている。また、「ストロベリームーン」には好きな人と一緒に見るとその人と結ばれるという噂もあり、別名「恋を叶えてくれる月」とも呼ばれている。

    さらに、この時期には月が木星と土星に接近。17日は満ちて明るくなった月が、二つの惑星のそばを通る姿を見ることができる。17日は西日本や東日本では広く晴れるため、観測のチャンスがあるとみられる。


    画像はイメージ


    (出典 news.nicovideo.jp)




    【今夜の満月は年に一度の「ストロベリームーン」 別名は「恋を叶えてくれる月」】の続きを読む

    このページのトップヘ