Pocochan通信

当サイトは、毎日の時事・芸能・スポーツ・一般に関する情報を2chやTwitterの声をまとめています。毎日、更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

    カテゴリ: 生活

     近ごろ、企業や政界で「セクハラ」が何かと問題になっていますが、男女が生涯のパートナーを探す「婚活の場」でもセクハラは起こっているのでしょうか?

    ライフスタイルイメージ
    ※画像はイメージです(以下、同じ)/
     婚活支援サービスを展開する株式会社パートナーエージェントは、25~44歳の男女2300人に対して「婚活セクハラ」に関するアンケート調査を実施しました

    女性の3人に1人が「婚活セクハラ」された経験あり

    =======================
    Q.セクハラをされて不快に感じたことがあるか

    ある(男性5.8%、女性16.7%)
    どちらかといえばある(男性13.3%、女性19.2%)
    どちらともいえない・分からない(男性26.7%、女性18.3%)
    どちらかといえばない(男性13.3%、女性10.8%)
    ない(男性40.8%、女性35.0%)
    =======================

    「ある」「どちらかといえばある」という回答が、男性の約5人に1人、女性の約3人に1人いるという結果に!

     婚活中に遭ったセクハラ体験談や意見についてさらに詳しく聞いてみましょう。

    男性も婚活セクハラに遭っていた!

    男性

    =================
    Q.婚活中のセクハラについて、自身の体験や意見を教えてください。

    【男性】
    ・経験人数は何人か聞かれた(37歳・男性)
    ・離婚の理由をしつこく聞かれた(31歳・男性)
    ・胸のあたりをつい見てしまう(38歳・男性)
    ・「主夫になりたいんだろ」と言われた(28歳・男性)
    ・こっちが相手に対し、発言などでセクハラにならないか心配することが多くありました。気にし過ぎてしまいました(26歳・男性)

    【女性】
    ・「君、胸大きいね! その服わざとアピールしてるの?」と言われた(37歳・女性)
    ・机の下で太ももを触られた(30歳・女性)
    ・下ネタに苦笑いしたらウケたと思われたらしく、延々と下ネタを話された(37歳・女性)
    ・メールのやり取りで体の関係を求められた(26歳・女性)
    ・人前で、赤ちゃんができる体なのか聞かれた(32歳・女性)
    =================

     男性に対して婚活の場でいきなり経験人数を聞く女性がいるとは驚きですね。男性は自分の行動や言動がセクハラになってしまうのではないか? と心配する声も多く上がりました。

     女性の場合はさりげなく手をつなぐ、太ももを触る、腰に手を回すなど、身体的接触をともなうセクハラに関する声が多くありました。

     また、胸の大きさなどの身体的特徴を指摘されたり、「赤ちゃんができる体なのか?」など、体について、より踏み込んだことを聞かれることもあるようです。

     その男性にとって、結婚して子供を作ることが重要なのはわかりますが、デリカシーなくこういった質問することは、婚活の場に限らず避けるべきでしょう。

    セクハラされても受け流す人がほとんど

    A couple talking while staring at the cafe terrace

    =================
    Q.セクハラされた際、どう対応しましたか?(複数回答可)

    笑って流した          51.5%
    黙って流した          37.9%
    席を立ってさりげなく逃げた   22.7%
    態度を変えて嫌だとアピールした 16.7%
    やめて欲しいとはっきり伝えた  13.6%      (一部抜粋)
    =================

     上記で「セクハラをされて不快に感じた」と回答した66人に対し、どう対処したかを聞きました(複数回答可)。意思表示をしない対応を取ることが多いなか、「やめて欲しいとはっきり伝えた」人は13.6%にとどまりました。

     あくまでも婚活の場。今後会わなければいいだろう、となかば諦めてスルーする人が多いのかもしれません



    「何がセクハラになるのか不安」な男性多数

    落とし穴とビジネスマン

    =================
    Q.婚活中、あなた自身に以下のような経験はありますか?

    ・何がセクハラになるのか分からず、不安で委縮してしまった

    ある(男性 7.5%、女性4.2%)
    どちらかといえばある(男性25.0%、女性11.7%)
    どちらともいえない・分からない(男性21.7%、女性21.7%)
    どちらかといえばない(男性20.8%、女性13.3%)
    ない(男性25.0%、女性49.2%)
    =================

     先ほどのアンケート対象者の中から、さらに婚活経験のある男女240人に対し、婚活中に「何がセクハラになるのか不安」という経験があるか聞いたところ、男性の32.5%、女性の15.9%が「ある」と回答しました。男性のほうが女性よりセクハラに当たらないか強く不安を感じているようです

    「顔を褒める」はセーフ?

    Women are eating while drinking white wine in the restaurant

     では、どんなことがセクハラに当たるのか、婚活経験の有無にかかわらず男女2300人に対し、婚活中のどのような行為がセクハラになるか判断してもらいました。

     選択肢は「セクハラだと思う」「どちらかといえばセクハラだと思う」「どちらともいえない」「どちらかといえばセクハラとは思わない」「セクハラとは思わない」です。

    「おきれいですね」「イケメンですね」など顔についてコメントする

    「顔についてコメントする」について、「セクハラとは思わない」「どちらかといえばセクハラとは思わない」と回答した男性は58.1%、女性は71.4%でした。顔の見た目を褒めることは、ほとんどの女性にとってはセクハラにはならないようです。

    相手の過去の交際状況について聞く

     次に、「過去の交際状況について聞く」について、「セクハラとは思わない」「どちらかといえばセクハラとは思わない」と回答した男性は30.8%、女性は34.2%と、女性のほうが若干多い結果となりました。

     しかし、「セクハラだと思う」「どちらかといえばセクハラだと思う」と回答した女性が34.4%だったことから、注意は必要だと思われます。ちなみに「どちらともいえない」は31.5%でした。

    いきなり年齢を聞く

    「いきなり年齢を聞く」も、「セクハラだと思わない」「どちらかといえばセクハラとは思わない」と回答した男性が33.3%だったのに対し、女性は44.1%。その差は10.8ポイントだったことから、男性が思っているほど女性はセクハラだと感じていないことが分かりました。

    年齢を聞いて態度を変える

     しかし、「年齢で態度を変える」ことについては、女性の約半数である49.5%が「セクハラだと思う」「どちらかといえばセクハラだと思う」と回答しています。年齢を聞いて態度を変えることは良くないようです。

    体型・服装へのコメント避けるべき!

    女性のポートレート

    「短いスカートが似合っていますね」「そういう胸元があいている服が好きなんです」など服装に関するコメントをする

    「服装に関するコメントをする」ことについては、「セクハラだと思う」「どちらかといえばセクハラだと思う」と回答した男性は53.9%、女性は62.6%でした。男女とも、セクハラと感じる人が半数を超える結果に。たとえ褒めているつもりであっても避けるべきですね。

    「ぽっちゃり系ですよね」「脚がきれいですね」など体型についてコメントする

    「体型についてコメントする」ことについても、男性の49.2%、女性の47.8%が「セクハラだと思う」と回答しています。服装についての会話と同様に、相手の体型に関する会話は婚活の場では避けたほうが無難なようです。

    相手の髪や頭に触れる、相手の肩や手など身体に触れる

    「相手の髪や頭に触れる」ことについては、男性の64.4%、女性の62.6%が「セクハラだと思う」と回答し、同じく「相手の肩や手など身体に触れる」ことについても、男性の63.0%、女性の63.3%が「セクハラだと思う」と回答しました。

     男女とも、相手の身体に触れる行為はセクハラに当たると認識しているようです。



    一部の男性は気づいていない!? セクハラ行為

    若い男女のカップル

     多くの女性がセクハラだと感じているにもかかわらず、一部の男性はセクハラだと思っていない行為もあります。

    自宅に誘う

    「自宅に誘う」ことについて、「セクハラだと思う」「どちらかといえばセクハラだと思う」と回答した女性は56.8%と過半数でした。

     一方で「セクハラとは思わない」「どちらかといえばセクハラとは思わない」と回答した男性は21.4%いました。男性の部屋に誘われることについて、女性は男性が思っているよりも警戒心を抱いているものなのかもしれませんね。

    終電が気になる深夜の時間帯までデートを引っ張る

     こちらも、「セクハラだと思う」「どちらかといえばセクハラだと思う」と回答した女性が59.7%だったのに対し、「セクハラだと思わない」「どちらかといえばセクハラとは思わない」と回答した男性は19.5%いました。

    まだ付き合っていないけれど恋人のようにふるまう

     こちらも、「セクハラだと思う」と回答した女性が62.8%もいる一方、男性の17.6%が「セクハラだと思わない」と回答しています。2人の関係性によるところだとは思いますが、相手の気持ちもまだハッキリとわからないうちは程よい距離感を心がけるようにしましょう。

     セクハラを過度に意識して異性との交流を恐れる必要はありませんが、婚活の場において相手を尊重するふるまいは最低限のマナーではないでしょうか

    <TEXT/c-m-asahi>

    【調査概要】
    調査内容:「婚活セクハラに関するアンケート調査」(インターネット調査)
    調査対象:25~44歳男女2300名
    集計期間:2018年5月21~23日

    調査対象:「婚活経験がある」と回答した25~44歳男女240名
    集計期間:2018年5月23~24日

     近ごろ、企業や政界で「セクハラ」が何かと問題になっていますが、男女が生涯のパートナーを探す「婚活の場」でもセクハラは起こっているのでしょうか?  婚活支援サービスを展開する株式会社パートナーエージェントは、25~44歳 […]


    (出典 news.nicovideo.jp)




    【男性が「婚活の場」で受けるセクハラとは?「経験人数を聞かれた」ほか…】の続きを読む

     「エアコンから嫌なニオイがするときは、部屋の窓を全開にして16度で1時間つけっぱなしにすると解消できる」――エアコンメーカーのお客さま相談センターに聞いたという意外なお手入れ方法が、ネット上で話題になっています。

    【その他の画像】

     このお手入れ方法は本当に有効なのか、だとすればどんな仕組みでニオイが取れるのかを、エアコン製品を製造・販売する三菱電機に聞いてみました。

    ●「ニオイ成分を結露水で洗い流す」

    ――「部屋の窓を開けて16度で1時間運転」という方法は、本当に有効なのでしょうか?

    三菱電機:当社としては、こちらが有効としてお客さまにも回答しています。

    ――どのような仕組みでニオイが取れるのですか?

     低い温度で冷房運転すると、熱交換器やドレンパンに付着して残ったニオイ成分が結露水に溶け込み、洗い流されてニオイが軽減される仕組みです。また、空気中に漂うニオイ成分も窓を開けることで室外に排出されるため、換気しながら低い温度で冷房運転をするのが効果的です。

    ――具体的にはどんな種類のニオイが取れるのでしょうか。

     エアコンを運転すると、室内の空気と一緒に壁やじゅうたん、家具、衣類などにしみこんだニオイの成分をエアコン内部に吸い込みます。室内のニオイの成分がエアコンに吸い込まれ熱交換器などに付着し、これが運転時にニオイとして出てきます。

     ニオイの発生源としては、人の汗、タバコの煙、化粧品、食品、家具などが考えられ、普段の生活では気にならないニオイでも、いろいろなニオイが混ざり合い、凝縮されることで独特なニオイとなる場合があります。

    ――この方法が有効なエアコンの機種など、条件はありますか?

     当社のルームエアコンは、全て有効です。他社製品でも恐らくできると思いますが、詳細は分からないのでコメントは控えます。

    ――「窓全開で16℃で1時間」だと、電気代がすごくかかりそうという意見もありますが、その点はいかがでしょう。

     実際、冷房のMAX運転を行うことになるため、電気代はかかると思います。 ただ、エアコンの内部洗浄は高い専門知識を有する業者に有料で依頼が必要となるため、どちらが良いか(何を一番望むか)はお客さま次第だと思います。

     上記の通り、三菱電機によるとこの方法は本当に有効とのこと。定期的なフィルター清掃や、エアコンの機種によっては備えている「内部クリーン機能」を試してもニオイが取れないという人は、この「換気をしながらMAX運転」を試してみると良いでしょう。



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【「エアコンの嫌なニオイが完全に消えた」 ”窓全開、16度で1時間つけっぱなし”で本当にニオイが取れる理由】の続きを読む

    近年、若い世代から再び注目されている銭湯。湯船に浸かって体を洗う場所ではあるが、一方で地域住民によるコミュニティが形成されるスポットとしても重要な役割を果たしている。

    今回は、東京・高円寺で「小杉湯」というユニークな銭湯を営む平松佑介さん(38歳)と、銭湯×シェアハウスを舞台にした小説で重版を重ねる『メゾン刻の湯』の著者・小野美由紀さん(32歳)が銭湯の魅力について対談。ホットなお湯並みの熱々トークを展開してくれた。

    * * *

    平松 小野さんは、なぜ銭湯を舞台にした作品を書こうと思ったんですか?

    小野 実家は西荻窪なんですが、子供の頃は銭湯に行く機会がなかったんですよ。でも、25歳でフリーライターになったのを機に代々木八幡で家賃4万5千円の風呂なしアパートに引っ越しました。近くに八幡湯っていう銭湯があって、毎日そこに通っていたら居心地のよさにすっかりハマっちゃって(笑)。

    平松 ああ、ご自身の体験を踏まえた小説なんですね。

    小野 はい。独立したてで仕事もお金もないから、風呂なしの安い物件を借りて銭湯に通おうと思って。1週間、誰とも喋らないことも結構あった時期で寂しかったんですけど、銭湯に行くと子供からお年寄りまでいろんな人がいて、しかもどんなバックグラウンドを持っていても裸になっちゃえば一緒じゃんって。

    平松 銭湯が社会との接点だった。

    小野 まさにそうです。小説にも出てくるエピソードなんですが、脱衣場でお婆ちゃんのウンコを踏んじゃったことがあったんですよ。

    平松 えっ?


    小野 自分でも話しててよくわからないんですけど実話で。でも、その時なぜか嬉しかったんですよ。全然、イヤじゃなかった。素足で他人のウンコを踏む経験って人生でないじゃないですか。そういう形で他者性に触れることで肉体のリアリティを感じました(笑)。

    平松 無意識にそういう体験を求めていたんですかね?

    小野 そういうわけじゃないんですが、銭湯での人と人との距離感がすごくいいなという発見がありました。

    平松 確かに、お客さん同士の交流は見ていて面白い。銭湯にはその街を反映したコミュニティができる。うちの場合、15時半のオープンから18時までは常連さんが非常に多い。定年を迎えた悠々自適のお爺ちゃんとか、出勤前のスナックのママとか。

    小野 皆さん、仲よくなるんですか?

    平松 特に女性同士はよくお喋りしたりしていますね。                         



    ■銭湯って街の人たちが触れ合う貴重な場所

    平松 シェアハウスも実体験ですか?

    小野 風呂なしアパートに引っ越す前は、田端の「まれびとハウス」というシェアハウスに住んでいました。6人の仲間で立ち上げたんです。起業したいとか、NPOを立ち上げたいとかそういう22、3歳の若者たちが集まって。

    平松 じゃあ、そっちも体験談で。その近くに銭湯があったんですか?

    小野 梅の湯という銭湯がありました。本の巻末の「ご協力」という欄に名前を入れさせていただいています。

    平松 小野さんの中で銭湯とシェアハウスって同じ位置付け?

    小野 小説では銭湯「刻の湯」の裏にオーナーの老人が住んでいた日本家屋があって、そこに多種多様なワケありの7人が居候しているという設定。いろいろな人がいるという意味では同じ位置付けですが、就職できないまま大学を卒業した世間知らずの主人公にとって、銭湯は街の人々(=外界)と触れ合い成長するための装置で、見ず知らずの住人たちと同居する住居は「価値観の違う人間とコミュニケーションしながら共生する」ための試練の場という感じです。

    平松 なるほど。

    小野 銭湯って街の人たちが触れ合う貴重な場所じゃないですか。でも、最近だんだん減りつつある。だから、主人公の男の子は刻の湯を活性化させるために落語会やお花見イベントを開いたりします。

    平松 あっ、うちも洗い場を開放してライブや落語会をやってますよ。ふだん銭湯に来ない人たちが来てくれるので、そこがまた新たな交流の場になるんです。銭湯は音もよく響くハコですし(笑)。


    ■「お父さん、仕事に行かないで」という次女の言葉で決断

    小野 平松さんはいつ小杉湯を継いだんですか?

    平松 2016年10月10日から働き始めました。

    小野 銭湯の日(笑)。

    平松 そうなんです(笑)。うちは昭和8年創業で84年の歴史がある。関東大震災からの復興シンボルとして宮大工が建てた銭湯は約2900軒。それが400軒まで減りましたが、小杉湯はその中の一軒なんです。

    小野 私、古い建物フェチなので銭湯の破風(はふ※1)とか懸魚(げぎょ※2)とかをつい見ちゃいます。タイルが昔ながらの六角形だったりすると、「この銭湯、いいわー」ってなる(笑)。                                


    ※1…和風建築の屋根の端に山型になった部分、またはそこに付けられた板。板の場合は装飾が施されていることも ※2…破風の下部内側、またはその左右に取り付けた飾り板。火除けのまじないとして取り付けられた


    平松 小杉湯の破風屋根の下の欄間(らんま)に木彫があるんですが、あれは屋久杉の両面彫りなんですよ。

    小野 最高ですね。

    平松 話を戻すと、大学を卒業後に注文住宅メーカーのスウェーデンハウスに就職しました。小さい頃から周囲の人に「3代目」と呼ばれて洗脳されながら育ったので、いつかは継ぐという気持ちはありましたが、まずは外の世界を見ておこうと思って。

    小野 銭湯の跡取りの方って、そういうケースが多いらしいですね。

    平松 営業職で全国トップになって、次に仲間と人事・採用コンサルティング会社を起業。その事業もうまくいった。これなら、営業×コンサルタント×銭湯でそろそろ勝負できるんじゃないかと。

    小野 結構、戦略的に経験を積まれたんですね。

    平松 でも、決定的だったのは当時3歳だった次女に「お父さん、仕事に行かないで」と言われたこと(笑)。僕は家に帰ると両親がいる環境で育ったので、娘たちにもそうしてあげようと思ったんです。36歳の決断でした。

    ★このインタビューの続き、後編は明日配信予定。銭湯コミュニティから生まれた「銭湯ぐらし」から“セフレ”まで!?

    (取材・文/石原たきび 撮影/山口康仁)

    ■小野美由紀(おの・みゆき)                                
    1985年生まれ 東京都出身 文筆家 慶應義塾大学文学部仏文学専攻卒業。クラウドファンディングで「原発絵本プロジェクト」を立ち上げ、絵本『ひかりのりゅう』(共著、絵本塾出版)を出版。『傷口から人生。』(幻冬舎文庫)で作家デビュー。世界一周するほどの旅好きで著書には『人生に疲れたらスペイン巡礼』(光文社新書)も。

    ■平松佑介(ひらまつ・ゆうすけ)                                
    1980年生まれ 東京都出身 中央大学商学部経営学科卒業。住宅メーカー・スウェーデンハウス株式会社で営業を経験し、株式会社ウィルフォワードの創業メンバーとしてコンサルタントを経た後、小杉湯の3代目へ。

    ■小杉湯                                
    営業時間:15時30分~25時45分 住所:東京都杉並区高円寺北3-32-2 電話:03-3337-6198 定休日:毎週木曜日 Twitter:@kosugiyu

    名物銭湯の若主人と『メゾン刻の湯』女性作家がいい湯加減で熱く語る、失われゆく銭湯の魅力


    (出典 news.nicovideo.jp)




    【名物銭湯の若主人と『メゾン刻の湯』女性作家がいい湯加減で熱く語る、失われゆく銭湯の魅力】の続きを読む

    食材の保存や調理、持ち運びに便利な保存容器ですが、どんなモノを使っていますか? よくあるプラスチック製の保存容器は手に入りやすい反面、かさばるし、プラスチックごみも気になる…。そう思っていたら気になる新製品が、キッチン用品は美容品を発売するボーテ福原より登場しました。シリコーン製の袋状アイテムなんですがこれがスグレモノ! 繰り返しリユースできるうえに、あらゆる用途に安全に使えるんです。


    食用保存容器にシリコーンを使うとメリットがいっぱい!


    (出典 news.nicovideo.jp)



    【食用保存容器にシリコーンを使うとメリットがいっぱい!】の続きを読む

    夫の食事(メシ)に嫌がらせ(ハラスメント)をする妻たち。「メシハラ」は身体的な暴力ではないとはいえ、夫の精神的ダメージははかりしれません。弁護士ドットコムの法律相談コーナーには、そんな夫たちの悲痛な声が寄せられています。

    「嫁は完全に私を避けていて、外出はもちろん食事も一緒にはとりません。妻らしい事は、食事だけは用意してくれるだけですが、中身も明らかに嫁と子供に出すものも違います」という男性。夫婦関係の破綻を訴え、「離婚すればどうしたらいいですか?」と悩んでいます。

    別の男性は、妻の両親と同居している「マスオさん」状態。妻や義理の両親からは何か月も無視され、ご飯は別室で一人、食べさせられているといいます。こうしたハラスメントに対し、「妻に慰謝料請求できるでしょうか?」と嘆いています。

    他にも、Twitterで今年3月、既婚男性が帰宅時間が遅くなることを知らせるのを怠ったところ、妻が晩御飯をぶちまけていたとツイート。「女性から男性へのDVではないか」という反応が多く寄せられ、話題となりました。

    果たして、妻から夫への「メシハラ」を理由に慰謝料を請求したり、離婚を求めることは可能なのでしょうか。山口政貴弁護士に聞きました。

    ●メシハラを我慢して同居を続ける限り、離婚請求は認められない可能性も

    「『メシハラ』とは『モラハラ』の一形態を指す造語だと思われますが、結論から言うと、メシハラがある場合は、内容次第では離婚請求が可能であると思われます。

    そもそも夫婦の一方が相手に離婚請求をすることができるケースは法律で決められており、(1)不貞行為(浮気)、(2)悪意の遺棄、(3)3年以上の生死不明、(4)強度の精神病、(5)その他婚姻を継続し難い重大な事由、の5つです。本件では(1)~(4)は関係ありませんので、メシハラが(5)『婚姻を継続し難い重大な事由』に該当するかどうかです。


    重大な事由か否かはケースバイケースで一概には判断できませんが、食事の中身が嫁と子供に出すものと違うといった程度ではまだ離婚できる程度のメシハラではない可能性が高いです。一方、妻から何か月も無視され、ご飯は別室で一人で食べさせられているというところまで来ると、夫婦関係は相当程度破綻していると評価できますので、離婚請求は可能であると思われます。

    とはいうものの、メシハラを受けながらもそれを我慢して同居を続けている限り、夫婦関係はまだ破綻しておらず、離婚請求は認められないという判断になる可能性もあります。本当に離婚しかないと考えるのであれば、早々に別居するのが離婚への近道ではないかと思われます」

    (弁護士ドットコムニュース)

    【取材協力弁護士】
    山口 政貴(やまぐち・のりたか)弁護士
    サラリーマンを経た後、2003年司法試験合格。都内事務所の勤務弁護士を経験し、2013年に神楽坂中央法律事務所を設立。離婚、婚約破棄等を専門に扱っており、男女トラブルのスペシャリストとしても知られる。
    事務所名:神楽坂中央法律事務所
    事務所URL:http://www.kclaw.jp/index.html

    「メシハラ妻」に別室で食事させられる夫たち、おかずも違い悲痛…離婚できる?


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【「メシハラ妻」に別室で食事させられる夫たち、おかずも違い悲痛…離婚できる?】の続きを読む

    このページのトップヘ