Pocochan通信

当サイトは、毎日の時事・芸能・スポーツ・一般に関する情報を2chやTwitterの声をまとめています。毎日、更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

    カテゴリ: ペット

     タンスの下で仲良く並んで眠る、まるでケルベロスのような3匹の子犬の姿「寝るべロス」にかわいいの声が集まっています。なんて破壊力すさまじい番犬なんだ……。

    【画像:“寝るベロス”の表情】

     

    3匹で身を寄せ合うようにくっつき、上半身だけをタンスの下から出して気持ちよさそうに眠るワンコたち。いろんな角度から撮影していますが、モフモフで天使のような寝顔に、気付くと心が癒やされています。一瞬でこちらの心を奪うとは……“寝るべロス”恐るべし!

     投稿したのは、映画「カメラを止めるな!」の公式イラストグッズなどを手掛けるキャラクターデザイナー/グラフィックデザイナーのリックさん。今回目撃された“ケルベロス”は、香川県からやってきた子犬たちで、横浜市青葉区で活動する犬猫の保護団体「おーあみ避難所」が保護したワンコ。リックさんは実家で「預かりボランティア」として一時的に預かっているそうです。

     ちなみに新しい家族はすでに決まっており、そのかわいさからすぐに引き取り手が見つかったとのこと。「キャラメル」「ヌガー」「マシュマロ」と、3匹それぞれかわいい名前も。

     Twitterでは「かわいすぎる」と“寝るべロス”にやられる声が多く上がり話題に。リックさんのツイートでは他にも、起きているときの好奇心旺盛といった表情や、一緒にハグされるモッフモフ感がたまらないケルベロスの姿が見られます。

    画像提供:リック(@rickgraphic)さん


    3匹がくっついて寝てる……!?


    (出典 news.nicovideo.jp)




    【モッフモフな3匹の子犬の破壊力……! タンスの下で寝るケルベロス「寝るべロス」が恐ろしいほどのかわいさ】の続きを読む

    愛くるしい店員さんが接客!

    近頃ツイッターで、「犬が焼き芋を売ってた!」という噂が流れているという。なかなか信じがたい噂だが、実際に現場を訪ねた人が登場し、密かな話題となっている。えぇ?マジだったのか・・・?


    営業中の看板の横、ひょっこりと顔をだしているのは・・・・わんこ!!人懐っこいのか、近づくと嬉しそうな声を上げてくれるではないか。

    このお店は、北海道・札幌市にある「犬の焼き芋屋さん」というお店。実は、食べログにも載っている地元ではちょっと有名なお店らしい。

    左側のボックスの中にはヒーターで温められた焼き芋が入っており、セルフサービスで買っていくことができる。熊本産紅はるかの焼き芋でなかなか美味しいと評判のようだが、なんと100円とお買い得。(動画内では50円だが、現在は100円)

    店番をしているのはケンちゃんという子で、写真撮影は自由とのこと。「犬なのでお釣りは出せません」という文字がじわじわと笑いを誘う。

    こんなに可愛い店員だとリピート客が多いようで、売り切れとなりがちだそう。

    営業時間は平日と祝日。お近くにお住いで「気になる!」という方は、下の食べログのリンクから是非チェックしてみてほしい。

     

    参照元:Youtube、食べログ


    【買うしかねぇ!】かわいすぎる看板犬が接客!札幌にある「犬の焼き芋屋さん」が癒され度MAX!!


    (出典 news.nicovideo.jp)




    【【買うしかねぇ!】かわいすぎる看板犬が接客!札幌にある「犬の焼き芋屋さん」が癒され度MAX!!】の続きを読む

     今回紹介するのは、ラトラーターさんが投稿した『うーさんのお誕生日』という動画。

    投稿者メッセージ動画説明文より)

    5歳になりましたよー。

    【ニコニコ動画】うーさんのお誕生日

     ネザーランドドワーフのうーさん。5歳になりました。

     飼い主さんが手を伸ばすと頭を突き出してきます。

     なでなでされて気持ちよさそうです。

     手を放すと元に戻ります。

     なでなでなで。

     ……。

     なでるのをやめると、きちんと前足をそろえて座ります。ひくひくするお鼻がかわいいです。

     手をのばすと頭が来て……。

     なでなでなで。


     飼い主さんが大好きなのが伝わってきます。

    視聴者のコメント

    ・なんて素晴らしいもふもふ&きゃわわ
    ・頭出してくるのかわいいなあ
    ・癒されるわー
    ・かわいい!!可愛すぎるぅ!!
    ・マッタリしましたー
    ・おたんじょうびおめでとう!

    ▼動画はこちらから視聴できます▼

    うーさんのお誕生日

    ―あわせて読みたい―

    ぱっちりおめめのウサギさん、一瞬で寝落ち!? ナデナデするだけで即寝かしつける飼い主さんの“スゴ技”を見よ

    お手てを使って器用に顔を毛づくろいするネザーランドドワーフ。モフモフ顔もくしゃくしゃです。



    (出典 news.nicovideo.jp)




    【頭をスッ……。なでなで大好きウサギの、飼い主さんの手を“頭でお迎え”にいっている様子にキュンキュンしてしまう人が続出!】の続きを読む

     猫と暮らすことで猫たちの支援になる、都内最大級の“猫・共生型”RCマンション「feel CnB」が東京・成増にもうすぐ誕生します。

    【画像:今回見学した部屋の間取り】
      

     管理を行う「ネコリパ不動産」は、保護猫カフェ「ネコリパブリック」を運営するネコリパブリック社と、不動産管理会社イノーブの共同運営。猫と人間両方の暮らしやすさを追求したデザイナーズ物件で、さらには住むだけで家賃の一部が保護猫の里親探しに充てられる仕組みもあるとのこと。今回は入居者募集に先駆けて行われたメディア向け内覧会に参加してきました。

     いずれも新築で、全室間取り違いの22戸。うち14戸がロフト付きとなっています。今回見ることができたのは1K(27.16平米/ロフト付き)の物件でした。

     リビングに入るとまず目につくのは、壁に張り巡らされたキャットステップやキャットウォーク。キャットウォークはロフトまで続いていて、猫が自由に行き来することができます。

     一般的なキャットタワーやキャットウォークだと、同じルートを上り下りするだけになってしまうのですが、この物件では猫が部屋中を回遊できるように設計されているため、猫も飽きることなく、気分良く歩き回れるそうです。

     床材には臭いのつきにくいフロアタイルを採用。猫が吐いてしまったり、トイレトレーニング中にオシッコを漏らしてしまったりしても掃除がしやすい素材です。

     また玄関には脱走防止扉も。帰宅と同時に猫が外に出てしまう……といったトラブルを防ぐことができます。またキッチンなど猫に触ってほしくない設備も防止扉の外に。料理をするときも安心です。

     IoT猫用トイレ「toletta(トレッタ)」が標準装備されている点にも注目。トイレの量や回数、滞在時間、体重を逐一記録して、飼い主のスマホに送信してくれます。猫は体調不良を隠す習性があり、病気の発見も遅れがちですが、「toletta」を使えば早期の発見が可能に。物件の周辺には動物病院が5カ所もあり、もしものときにも安心です。

     猫だけでなく、人間の住まいとしてももちろん魅力的です。デザインは東京建築賞を4度受賞している建築家の進藤強氏が担当。IHコンロ、浴室乾燥機、追いだき機能、ウォシュレットつき便座など機能面でも充実しています。

     玄関横の土間には自転車ユーザーにうれしい駐輪スペースを確保。「バイク・プレミアム」の部屋にはバイクハンガーがあり(今回見学した部屋はバイクハンガーなし)、壁に自転車を掛けて駐輪しておくこともできます。

     家賃の相場としては、45.40平米の1DK(猫4頭まで可)で15万2000円、32.95平米の1DK(猫3頭まで可)が12万4000円、23.68平米の1K(猫2頭まで可)が9万1000円といったところ。いずれの部屋も管理費は3000円となっています。また「住むだけで猫助け」として、毎月の家賃のうち222(ニャンニャンニャン)円が、保護猫たちのキャットフードや医療費を賄うために活用される仕組みとのことです。

     東武東上線「成増駅」までは徒歩5分、副都心線と有楽町線が利用できる「地下鉄成増駅」までは徒歩8分の立地。池袋、新宿、渋谷、有楽町、永田町など、主要な駅の多くに乗換なしで行くことができます。

     愛猫との暮らしがより楽しくなりそうなこの物件。問い合わせや申込みは公式サイトで随時受け付けています。


    高い天井が開放的


    (出典 news.nicovideo.jp)


    【都内最大級の「猫・共生型」マンションが誕生ニャ 猫と人間両方の暮らしやすさを追求、住むだけで保護猫支援に】の続きを読む

     子犬って好奇心が旺盛で、どこにでも溶け込める子が多いですよね。そんな子犬が猫たちの群れの中で、猫同然にしている姿が何とも可愛らしい、と、ネット上で話題になっています。

    【さらに詳しい元記事はこちら】


     この子犬は、「いなり」ちゃんという、という生後2か月の柴犬の女の子。現在、9匹の猫やほかの動物たちと一緒に暮らしています。いなりちゃん、とっても人懐っこくて他の猫たちともすぐに仲良くなったんですって。猫たちも、そんないなりちゃんを温かく受け入れているみたいです。

     ある日のご飯時の事、猫たちにまじっていなりちゃんも待っているという事が。そんな風景を、「晩御飯催促猫部隊に違和感なく混ざる柴犬」と、飼い主の花さんがツイッターに動画を投稿。

     最初は隅っこの方にいたいなりちゃんでしたが、しばらく花さんの方を見たかと思ったら、おもむろに猫たちが固まっている方に移動。そして他の猫たちと一緒にまざって座っていました。

     そんな様子をみた人たちからは、「そしてちゃんと飼い主の視線の中央に行くそのあざといアピールがまた可愛い!!!」「猫達にまじっても違和感ないよね」「御飯 欲しいですけどなにか?って感じがかわいいです」「みんな可愛すぎて、電車でにやにやしながらリピートして見ちゃいました」とメロメロに。

     生後2か月なので、まだ大きさは普通の猫とそんなに変わらないくらい。猫たちも子供だってことを分かって受け入れてくれていそう。花さんによると、9匹の中でも、特に仲良しなのが、動画の最後にいなりちゃんの耳を舐めてあげている「ちえみ」ちゃんと、茶色のスコティッシュフォールドの「とらお」くん。こんなにいっぱいいると、ケンカとか起きやしないかと思いきや、意外とそうでもない様です。ただ、いなりちゃんがあまりしつこくすると、容赦ない猫パンチが飛んでは来るそうですよ。

     9匹の猫と、いなりちゃん含む4匹の犬と、うさぎ、やぎ、ヘビもいる大所帯な花さんち。毎日がにぎやかで楽しそうですね。


    <記事化協力>
    花@惑星いちじくさん(@fig1109)

    (梓川みいな)


    私は猫です 猫たちにまじってしれっとご飯を待つ柴犬が可愛すぎ


    (出典 news.nicovideo.jp)




    【私は猫です 猫たちにまじってしれっとご飯を待つ柴犬が可愛すぎ】の続きを読む

    このページのトップヘ