Pocochan通信

当サイトは、毎日の時事・芸能・スポーツ・一般に関する情報を2chやTwitterの声をまとめています。毎日、更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

    カテゴリ: 地域


    1 僕と彼女と週末に ★ :2019/08/07(水) 18:24:27.37

    菅義官房長官は6日、沖縄県の玉城デニー知事と首相官邸で面会した。

    玉城氏は令和2年度予算の沖縄振興費に関し、3500億円規模の概算要求を求める要望書を手渡した。

    玉城氏によると、菅氏は「沖縄の振興は大事だ」と述べるにとどめた。
    米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題は話題に上らなかった。

    玉城氏は会談後、記者団に「沖縄振興を図り、日本経済にも寄与したい」と語った。
    面会で菅氏は、来春に予定する那覇空港第2滑走路の供用開始に触れ、沖縄の観光客増加に期待感を示した。

    玉城氏は菅氏に先立ち宮腰光寛沖縄北方担当相にも要望。
    宮腰氏は、安倍晋三首相が3年度まで年3千億円台の予算を確保する意向を示した点に触れ、「必要な予算を要求したい」と語った。

    https://www.sankei.com/politics/news/190806/plt1908060017-n1.html


    【【お金ください】玉城デニー知事、菅官房長官に沖縄振興3500億円を要望】の続きを読む


    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/07/21(日) 11:54:53.23

    広島市では昭和の時代に地下鉄が計画されており、それと引き換えに、この街を縦横に走る路面電車の多くは姿を消す予定でした。
    なぜ地下鉄の計画は頓挫してしまったのでしょうか。

    国鉄各線との直通運転も計画されていた地下鉄

    2019年4月末現在で119万6000の人口を抱える広島市には、
    中心部と北西部を結ぶ新交通システムのアストラムラインに300mほどの地下区間はあるものの、本格的な地下鉄の路線網は整備されていません。
    しかし広島市にもかつて、2路線20km弱におよぶ地下鉄の建設計画がありました。
    それと引き換えに、この街を縦横に走る広島電鉄の路面電車は、その多くが姿を消す予定だったのです。

    広島市で地下鉄の構想が持ち上がったのは、1967(昭和42)年のことです。
    この当時、市やその周辺で人口が急増したことを背景に、郊外から市内へ流入するクルマが増え、市街地では渋滞もあって路面電車の表定速度(停車中の時間も含めた平均速度)が5km/hほどにまで悪化。
    おまけに車両が小さく、輸送力不足に陥っていました。山陽新幹線の開通を控え(広島駅開業は1975年)、このような交通状況を解消する手段として、地下鉄が計画されたのです。

    その後、1971(昭和46)年に発表された「広島都市高速鉄道計画」では、採算がとれる区間として横川~矢賀間の「鯉城(りじょう)線」8.1kmと、
    西広島~向洋間の「東西線」9.7kmの2路線が打ち出されました。国鉄芸備線、可部線、呉線や広島電鉄宮島線にも乗り入れが予定され、
    15年計画で5段階に分けて開通させる計画が立てられます。


    建設費用は巨額でした。合計で873.4億円(1kmあたり49.1億円)と試算されており、同時期に建設された名古屋や大阪の地下鉄路線と比べても高めといえます。
    加えて乗り入れ先である国鉄芸備線の電化(架線などを設置すること)や、可部線の大幅なルート変更、
    広島電鉄宮島線の高架化なども含めれば、さらに90億円から120億円の投資が必要とされていました。

    そして、予定された地下鉄沿線や乗り入れ先の地域では、当時の中国・四国・九州地域で最大の団地と呼ばれた高陽ニュータウン(広島市安佐北区)などの住宅開発も控えていました。
    当時の広島市にとって地下鉄建設は、周辺開発の主軸となる計画であり、まさに市が総力を挙げて取り組んでいたのです。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16806067/
    2019年7月21日 11時0分 乗りものニュース


    【【鉄道】壮大だった「広島の地下鉄」計画、なぜ頓挫したのか 「路面電車王国」の過去】の続きを読む


    1 Toy Soldiers ★ :2019/07/16(火) 10:55:39.14

    この対応を始めてから、状況が一変したそうだ。

    「客が全然いないんですよ。昨日も2人だけでした。さすがに、いろんな人から文句を言われましたね。経営的には困っていますが、体を休め店の掃除をするなどして、しばらく頑張ろうと思っています」

    10月から通常営業を再開し、様子を見てから、店を会員制にすることも検討しているとしている。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16769105/

    【ラーメン】「日本人客お断り」沖縄県石垣島のラーメン店が貼り紙。客の悪態が年々悪化「日本人客は会員制にすることも考えている」★13
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1563009481/

    1が立った日時:2019/07/13(土) 20:05:47.55
    前スレ
    【ラーメン】『日本人客お断り』で客激減…ラーメン店長「客が全然いない。経営的には困っています」★8
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1563182399/


    【【ラーメン】『日本人客お断り』で客激減…ラーメン店長「客が全然いない。経営的には困っています」】の続きを読む


    1 記憶たどり。 ★ :2019/07/13(土) 09:33:53.84

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190713-00444877-okinawat-oki

    ■「神様」なのか

    「日本人客はお断り」―。沖縄県石垣市内にあるラーメン店の一つが1日から、
    観光客や地元客を含む日本人客の入店を制限している。理由はマナーの悪さ。
    食品を持ち込んだり長居したり、席を余分に取ったり。1人で切り盛りする店主の男性(42)は
    「日本では『お客さまは神様』とされ、客自身もそう思っているが、そうなのか。
    金を払えばいいというのはおかしい」と話している。制限は9月末までを予定。

    店舗はカウンターのみの全8席。1人に付き1杯を提供しないともうけが出ないため、約3年前から
    入り口の扉や券売機に「1人1杯」の順守や、乳幼児がいる家族連れの入店を断る張り紙をしていた。

    ■会員制も検討

    だが日本人団体客の中に注文しない人がいたり、納得いかず悪態をついたりする客は逆に増えていった。
    近畿地方から来た子連れの夫婦は「近くの駐車場に300円払って来た」とアルバイトに不平をいい、
    「おまえたちはどんな商売をしているんだ」と声を荒らげて出て行ったという。

    最後のアルバイトは接客を苦にして辞めた。店主は「重い負担は掛けられない」と1人勤務を続けている。

    一方、客の半分を占める外国人観光客のマナーは対照的に良くなっているという。
    店主は「マナーが悪い日本人客が来なくなればストレスもなくなる。日本人客は会員制にすることも考えている」と話した。


    店舗入り口にある「日本人お断り」の注意書き

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    前スレ
    http://asahi./test/read.cgi/newsplus/1562975735/
    1が建った時刻:2019/07/13(土) 07:38:04.34


    【【ラーメン】「日本人客お断り」沖縄県石垣島のラーメン店が貼り紙。客の悪態が年々悪化「日本人客は会員制にすることも考えている」】の続きを読む


    1 :2019/06/24(月) 20:48:08.37 ID:CtlGWq/30.net BE:882533725-PLT(14141)


    (出典 img.5ch.net)

    川崎市は24日、特定の民族などへの憎悪をあおるヘイトスピーチのデモに50万円以下の罰金を科す人権条例の素案を発表した。パブリックコメントを経て12月の市議会に条例案を提出し、来年7月までの施行を目指す。成立すれば全国で初めてヘイトデモに刑事罰を定める条例となる。

     素案は、道路や公園などの公共の場で特定の国・地域の出身者やその子孫に対して、国外へ退去させようと主張▽生命、名誉などに危害を加えようと主張▽著しく侮蔑――することを禁止。
    拡声機使用やプラカード掲示、ビラ配布、多数が大声で連呼するなどした場合、罰則を適用する。

     違反した場合、諮問機関の意見を聞き、市長が勧告。同様の行為が繰り返された場合は違反をやめるよう命令し、それでも違反行為が続けば捜査機関に告発する。
    市の担当者は「憲法で保障する表現の自由に配慮し、刑事罰を科すまで数度の手続きを経た上、捜査機関や裁判所など二重三重のチェックを踏むことにした」と話す。

     これまでに川崎市内でヘイトデモが起きたことを受けて、市は昨年、差別的言動の恐れがある場合は、公的施設の使用を制限できるガイドラインを全国に先駆けて施行した。
    今回の素案は人種、国籍、信条、性別、性的指向、障害などへの不当な差別を幅広く禁止し、ヘイトデモについて罰則規定を設けた。【市村一夫】
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190624-00000065-mai-soci


    【【川崎市】ヘイトスピーチで50万円以下の罰金。刑事罰を定める全国初の条例…】の続きを読む

    このページのトップヘ